iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Macで簡単にPagesで美しい文書を書く

Macでも簡単にPagesに変換!

Macを使用する人が本当にここ最近で増えています。でも、PDFを実際にMacで編集しようとすると、専用のソフトが必要になります。もともとPDFは業務用に開発されているので、対応はほとんどがウインドウズなんです。でも、せっかく手に入れたMacで綺麗に編集したいと思われる方は沢山いるんです。

そのためにも専用のソフトを手に入れたいと考える人も実は多いんです。でも、分かっていても、ソフトが見付からない事には何も出来ないのも現状なのです。

そこで、Macでも簡単に編集が可能なPagesに変換できるソフトを紹介したいと思います。

それは『PDF to Pages (Mac版)』です。
こちらは本当に珍しいMac専用のPDF変換ソフトになります。

Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード
でも使用方法が難しいのではと思われる方も多いと思います。実は使用方法も簡単なんです。初心者でも直ぐに出来るくらいの操作で、本格的な変換作業が出来るんです。使うとやめられないという言葉が似合うくらい便利なソフトです。

マークしてPCで無料体験する :

『PDF to Pages (Mac版)』の使い方

『PDF to Pages (Mac版)』を使用して、MacでPDFをPagesに変換した後、wordの様に編集が出来るのです。つまりMacで変換したPagesで縦書きにして編集することも出来ます。まるで、wordで編集しているように色々と便利な編集が出来るようになります。

この様にPagesをMacで変換するわけですが、ドラッグ&ドロップで移動した後に変換するのボタンをクリックするだけで、作業が完了するのです。


また、Macで変換するPagesのテンプレートも沢山あり、機能のPagesに変換する事が出来ます。操作が簡単なだけではなく、機能に関しても素晴らしい物ばかり搭載してあるソフトになります。

そして、『PDF to Pages (Mac版)』を十分に活用する事で、魅力あるPDF編集をする事が出来ます。
ユーザの立場で開発されているのが凄く分かります。初心者から熟練者まで幅広く満足させてくれる素晴らしいソフトなので、是非体験してみる事をお勧めします。

Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード


サイトマップ

Top