iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Macで複数のPDFファイルを結合する方法とおすすめのPDF結合ソフトをご紹介

1、WindowsやMac、Androidなど、機器・OS問わず閲覧できるPDFファイル。

オフィスソフトウェアで作成した書類をPDFファイルに変換して電子メールに添付したり、紙の書類をスキャナーでスキャンし、PDFファイルにしてパソコンに保存したり、仕事に限らず普段からPDFファイルを使うことも多いかと思います。
よく使う方の中には、お使いのパソコンに複数のPDFファイルがあり、それを整理したいまたはいくつかにまとめて閲覧しやすくしたいという方もいるのではないでしょうか。
しかし、そうしたいものの、Macで複数のPDFファイルを1つにまとめるやり方がわからないという方もいるはずです。
そこで今回は、私がおすすめするMac用のPDF結合ソフト「PDFelement~PDF変換・編集・作成+OCR~(Mac版) 」を使って、Macで複数のPDFファイルを結合・連結する方法をご紹介したいと思います。

2、Mac用のPDF結合ソフト「PDFelement~PDF変換・編集・作成+OCR~(Mac版) 」の特徴

このソフトはWondershare社が提供しているMac用のPDF編集ソフトで、複数のPDFファイルを1つにまとめることができる結合や分割、パスワード設定、注釈の追加といった編集のほか、PDFの閲覧、変換、作成などができます。
入力形式はオフィスソフトウェアの代表格、Word(.doc/.docx)やExcel(.xls)、PowerPoint(.pptx)をはじめ、jpg、pngといった画像ファイルまで幅広く対応しているので、様々な形式をPDFに変換することができます。
もちろん出力形式は、それらの形式に変換可能です。(PDF→Word、Excel、PowerPointなど)
さらに、OCR機能が付いているので、スキャンされたPDFも編集することができます。
しかも、操作は簡単なので、WindowsユーザーからMacユーザーへ乗り換えてMacに慣れていない方でも使いこなせるでしょう。

3、Mac用のPDF結合ソフト「PDFelement~PDF変換・編集・作成+OCR~(Mac版) 」を使って、簡単に複数のPDFファイルを結合する方法

それではMac用のPDF結合ソフトWondershareのPDFelement~PDF変換・編集・作成+OCR~(Mac版)を使って、複数のPDFファイルを結合・統合する手順を説明していきます。

Mac版ダウンロー    win版ダウンロー

ファイルの結合を選択する

Step 1ソフトを立ち上げ、ファイルの結合を選択してください。

ソフトを立ち上げたら、画面左上の「ファイル」→「作成」→「ファイルをPDFに結合」の順でクリックします。
またはドキュメントタブの「ホーム」→「ファイルの結合」をクリックしてください。

「ファイルの追加」をクリックする

Step 2 結合したいファイルをロードしてください。

「ファイルを結合」という画面が現れるので、その左上の「ファイルの追加」をクリックし、結合したいファイルを選択します。
「開く」をクリックすると、ソフトに選択したファイルがロードされます。
そのファイルを削除したい場合は、ファイルを右クリックし、「削除」をクリックしてください。

カスタマイズする

Step 3 カスタマイズしてください。

ページサイズの変更などのカスタマイズをしたい場合は、「ファイルを結合」画面の右上の「オプション」をクリックしてください。

ファイルを結合し、保存する

Step 4 ファイルを結合し、保存してください。

カスタマイズ設定が終わったら、「ファイルを結合」画面の右下の「結合」をクリックし、任意のファイル名を入力し、出力先フォルダーを選択します。
最後に「保存」をクリックします。
以上で、Macで複数のPDFファイルの結合・統合作業が完了します。

いくつか制限はありますが、WondershareのPDFelement~PDF変換・編集・作成+OCR~(Mac版)無料体験版も用意されているので、ぜひ試してみてください。

Mac版ダウンロー    win版ダウンロー

ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF結合・分割・圧縮 > Macで複数のPDFファイルを結合する方法とおすすめのPDF結合ソフトの紹介

サイトマップ

Top