iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

MACからPDFをWordに変換・編集できるオススメソフト

MacとWindowsの間で避けては通れない壁といえば、ファイルの互換性です。
最近では、徐々にMacで仕事をするビジネスマンも増えてきているので、Mac版のMicrosoft Officeを、インストールしているMacユーザーも多いのではないでしょうか。ですが、それでも文書ファイルのやり取りではPDFを使用している方も多いと思います。

PDFは互換性にすぐれ、iPhoneやスマートフォンでも見ることの出来る閲覧性の高い拡張子ですが、難点があります。
それは、修正・編集が容易にできないということです。資料として渡されたPDFファイルにミスを発見しても直すことは、非常に難しいです。

しかし、『PDFから簡単変換!(Mac版)』を使えば、簡単にPDFをWordの拡張子に変換することができるので、Wordを使ってPDFの文書データを修正・編集することができます。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

上記から無料ダウンロードして試用してみましょう!『PDFから簡単変換!(Mac版)』の操作は非常に簡単でシンプルです。

ステップ 1:変換したいPDFファイルを追加します。

PDFファイルの取り込み方は二つ方法があります。

PDFファイルをこのソフトのウィンドウにドラッグ&ドロップするか、 またはメニューの「ファイル」からPDFファイルを追加してください。

複数のファイルを一度に登録することも可能です。

PDFをWORDに変換Mac

ステップ 2:Wordとして出力形式を選択

変換後の形式には多彩なフォーマット(Word、Excel、PowerPoint、Epub、HTML、Text)などそろっており、ここには「Word」のアイコンをクリックするだけでOKです。非常に便利です。

MacでPDFワード変換

指定ページの変換を設定できます。

Wondershare pdf word 変換

ステップ 3MacでPDFからワードに変換開始

「変換開始」ボタンをクリックして、高速かつ精確な変換が自動的に始まります。動作も非常に高速でストレスフリー。あっというまにPDFファイルをWord(.docx)の拡張子に変換することができます。

変換済みのファイルを開く場合は、「環境設定」→「出力先」→「開く」ボタンを押せば開くことができます。

PDFワード変換Mac

また、PDFをWord形式に変換できることを活かして、PDFで送られてきた資料を引用したり、PDFを新たにWordに貼り付けることもできます。

できるビジネスマンにオススメの変換ソフト!

Mac用PDFをWord形式に変換できるソフトはいくつかありますが、『PDFから簡単変換!(Mac版)』は使い方が非常に簡単で、動作も高速です。
報告書や企画書などの資料をWordでよく作るというビジネスマンの方は持っておいて損はないソフトです。

『PDFから簡単変換!(Mac版)』はできるビジネスマンである、あなたに使ってほしい変換ソフトです!

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF Word変換 > MACからPDFをWordに変換・編集できるオススメソフト

サイトマップ

Top