iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

OCR(光学文字認識)機能を利用して、スキャンされたPDF/画像PDFをtext(テキスト)ファイルに変換

pdf 編集 変換 作成

先日新しく取引を始めたお客さんからとある珍しい注文を受けました。

メールでやり取りする書類は今はどこの会社でも主流になっていると思いますがうちの会社でもPDFファイルを使っています。

他社とのやり取りの書類だけではなく社内の書類はそのほとんどをPDFファイルにして保管しているのです。

いつも通りPDFファイルをメールに添付して送ったところ「textファイルで送ってもらうことは可能ですか?」とのお返事がきたのです。

もちろんファイルを「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」を使ってtextファイルに変換して送りなおしたのですが、あちらで見るときにレイアウトなど崩れてしまったりしないかと少し不安にはなりました。

  • win版ダウンロー
  • Mac版ダウンロー
  • マークしてPCで無料体験する :

PDFファイルの利点のひとつである相手のパソコンの環境を問わずに同じレイアウトでの閲覧ができるというところが無くなってしまうわけですから、こちらから書類に急な説明が必要になったときに電話での説明に少し困るのではないかとは思ったのです。

急な説明が必要になったときにはその部分だけPDFファイルを送りなおして同じ書類を見ながら説明をするという少し複雑な形でのやり取りを続けていました。

数ヶ月間そのような状態が続いたのですが、先日相手方の担当者の方とお会いする機会があり、そのときの話題のひとつに「PDFファイルは見るのには楽だけれど編集ができないのが困りますよね。」という話がでました。

やはりレイアウトは多少がちゃがちゃになってしまっていたようでした。
でもPDFファイルと両方送って欲しいとは言い出せなかったのだそうです。

そういうことなら「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」という便利なソフトがありますよというお話をさせてもらったところ、さっそく使ってみますと言われたので、今ではPDFファイルをメールに添付して書類を送ることができるようになりました。

ファイルを変換する作業は操作手順も少なく楽にできるとはいえ、お互いにかかるひと手間だったので、そのまま送れるようになって本当によかったです。

「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」はPDFファイルを簡単な操作で「text」ファイルに変換することができます。

変換できるファイルは「text」だけではなくMicrosoft Ward・Excel・Power point・EPUB・HTML・画像などとたくさんあるので、ひとつのPDFファイルをさまざまな形式のファイル変換して作業することができます。

OCR機能がついているので、本来閲覧専用だったPDFファイルを編集することも可能です。

紙の書類をスキャンして編集やファイルの変換もできるので、手入力を少なくすることができ作業効率は格段に上がります。

ファイルの分割や結合も簡単にできるので複数のPDFファイルからデータを抽出して単一のファイルにすることが簡単にできます。

どの操作も作業手順が少なく簡単なので誰にでも使うことができてとてもべんりです。

操作手順

pdf 編集 変換 作成

ステップ 1 PDFファイルを読み込みます

・ソフトを起動してメニュー画面の「ファイルを開く」から変換したいPDFファイルを選択します。(PDFファイルを直接ドラッグ&ドロップすることで選択することもできます。)

ステップ 2 TEXTファイルに変換します

・ツールバー右側にある「テキストに変換」をクリックします。

・変換画面が出てきたら左上にある「ファイルの追加」をクリックすると複数のPDFファイルを一度にテキストファイルに変換することができます。

・保存先を元データと別の場所にしたいときは画面下にある「保存先」を変更する必要があります。

・最後に右下の「変換」をクリックすれば変換作業が開始されます。

たったこれだけの手順で簡単にPDFファイルからテキストファイルへの変換を行うことができます。

とても便利なソフトですよね。


win版ダウンロー Mac版ダウンロー
マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF PPT・Epub・Text変換 > OCR機能でスキャンされたPDF/画像PDFをtext(テキスト)ファイルに変換

サイトマップ

Top