iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

MacでPDFをJPEG画像に変換する方法

MacでPDFを画像に変換しよう!

PDFは非常に便利な拡張子の一つです。Mac、Windows間でよく起こる文字化けなどの問題。PDFはそれをみごとに解消しています。
しかし、文字化けを回避できるPDFデータですが、安易に書き込みや他ファイルへの変換がままならないというのが、玉にきずです。
特に資料として画像ファイルにして使いたい場合などは不便です。

そこで、『PDFから簡単変換!(Mac版)』を使って、PDFを画像データに変換してしまいましょう。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

『PDFから簡単変換!(Mac版)』を使って、PDFを画像に変換!

『PDFから簡単変換!(Mac版)』の使い方は非常に簡単です。

1.まず、ソフトを立ち上げて変換したいPDFファイルを選択します。

PDFファイルをこのソフトのウィンドウにドラッグ&ドロップするか、 またはメニューの「ファイル」からPDFファイルを追加してください。複数のファイルを一度に登録することも可能です。

ファイル追加

2.次に出力形式を選びます。

Word、Excel、PowerPoint、イメージなど8種類の出力形式を選択することが出来ます。今回はイメージを選択します。
イメージとして変換する場合も[フォーマット]からJPEG、PNG、BMP、GIF、TIFFを選択することができます。

Wondershare pdf word 変換

また、PDFを画像として保存する場合、[各ページをイメージとして保存]と[PDFファイルから全ての画像を抽出]の二つを選ぶことができます。ビジネスの仕様として使うなら[各ページをイメージとして保存]が便利でしょうし、デザイナーなどがデザインの素材としてPDFないの画像を使いたいなら[PDFファイルから全ての画像を抽出]を選ぶと良いでしょう。

イメージオプション

3.MacでPDFからJPEG/JPG画像に変換開始

最後に[変換開始]をクリックすれば、PDFを画像データに変換することができます。

pdf word 変換 開始

『PDFから簡単変換!(Mac版)』なら変換も簡単!

MacとWindows間で文字化けなどのトラブルを未然に防ぐために「資料をPDFで送って下さい」と頼んでいる人も多いでしょう。
しかし、PDFは簡単には他のファイルに変換できない拡張子です。

いくつかフリーソフトもありますが、『PDFから簡単変換!(Mac版)』ならフリーソフトにありがちな複雑な操作もなく、簡単にPDFファイルを変換することができます。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF 画像・HTML変換 > MacでPDFをJPEG画像に変換する方法

サイトマップ

Top