iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

PDFファイルを対象に文字検索をするソフトと方法

PDFファイルを対象に文字検索をするソフトはないのでしょうか?

最近は新聞のスクラップをやめて、新聞の電子版を利用して残しておきたい情報を、いつでも検索できるように保存して残すようにしている。新聞はよいのだが、雑誌はちょっとやっかいで手をつけられていない。新聞の電子版はともかく、電子版が配信されていない雑誌は、文字の並び方も段組や挿入されている図表にまわりこんでいたりして、どうしてよいものか、と思いながら気になったページはとにかくスキャンしてPDFに残してある。

このままでは新聞の電子版のように検索することができないので、OCR(文字認識処理)を行って、PDFファイルを対象に文字検索をできるようにしたいと思っていた。そのためにはやはり有料の市販ソフトを検討するしかない。市販ソフトは価格もまちまちで、選択が難しい。私が使用したい機能、PDFファイルの文字情報化がおこなえる部分の処理制度や、操作性、価格に重点を置いて、ネット上のレビューや体験版から候補を絞り込んだ。

今回は海外でも評価が高い「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」というPDF文字検索ソフトを選んだ。

windows版ダウンロード   Mac版ダウンロード

*Windows OSの場合は、Windows版を、Mac OSの場合は、Mac用PDF文字検索ソフトPDFelement~PDF変換・編集・作成+OCR~」をダウンロードしてください。

PDF ファイルを対象に文字検索をする方法

従来画像として出力されていた文字を、編集可能な文字として出力できる。また、フォントが埋め込まれていて文字コードがないPDFからも文字を認識して変換することが可能ということで、ほぼすべてのスキャンPDFデータに対応することだろう。

ステップ1PDFファイルを開く

まず、「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」をインストールして、起動します。

操作は、通常のWindowsのファイル読み込みの手順で複数ファイルを一括で指示できる。PDFファイルが画像形式の場合、OCRを使うかのメッセージが出るので、はい、で実行する。その際、PDFの一部分のみ変換したい場合はページ単位で指示可能。

PDFファイル読み込み

ステップ2出力形式を指定

私の場合、PDFファイルにしておくと後々、文章の利用が簡単そうなので、PDF形式に出力するが、Wordや電子書籍の標準になりつつあるEPUB形式などにも出力できる。

PDFファイルの検索

ステップ3変換を開始

ファイル形式、出力先の指定を設定したら、後は変換を実行するだけだ。

PDFファイル文字検索

また、このソフトは単なる変換ソフトではないので、引き続きOCRでうまく変換できなかった箇所などのテキスト修正などを行うことができる。変換が高効率で行われた場合など、わざわざWordへ持っていって修正するのではなく、この場で手早く修正できるのは手軽でよい。

これで文字情報を持つPDFファイルが作成できたので、PDFファイルを対象に文字検索を実行することができるようになった。

実に快適である。ソフトの価格も性能も申し分ない。よい買い物をしたと思っている。

windows版ダウンロード  Mac版ダウンロード

ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF編集・加工 > PDFに文字検索をするソフトと方法

サイトマップ

Top