iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

PDF OCR:スキャンされたPDFをWordに変換する方法

友人が工務店を経営しているのですが、Windows95以前のワープロソフトで作成された、契約書類など約款をWordに変換する、という作業を頼まれました。元のデータファイルは5インチFDが残っているか、全く残っていないかのため、紙の書類をスキャナーを使ってフリーソフトで片っ端からPDFファイルにしたそうなのですが、いつでも編集できるデータにしたいので、すべてWordに変換して欲しいとのことです。

そこでスキャンPDFをWordに変換できるフリーソフトを探して使ってみたのですが、段組が崩れてしまったりして、上手く変換できませんでした。本来PDFファイルが編集を前提にしていないためでしょうか。

フリーソフトの限界を感じたので、有料ソフトに切り替えて探しました。いくつか見つけたのですが一番操作が簡単そうで、値段が相応のもの、ということで、PDF OCR機能付きのWondershareスーパーPDF変換・編集・作成を購入しました。数千円という手軽さです。

windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

スキャンPDFをWordに変換する方法

OCRというのは文字認識処理のことで、今回のようにスキャナで読み取った画像データから作ったPDFファイルでも文字を認識することができる便利な機能です。

ちなみにOCRのプラグインなしでも文字から作られたPDFファイルならWordに変換できるのですが、スキャンPDFをWordに変換すると1枚の画像、イメージが貼りこまれたWordになるそうです。

今回はプラグインも購入して、さっそく試してみます。まず「スーパーPDF変換・編集・作成」のダウンロード版をインストールします。

ステップ1 OCR機能を有効にする

「スーパーPDF変換・編集・作成」でスキャンされたPDFファイルを開くと、「スキャンされたPDFを検出しました。OCRプラグインをご購入ください。購入すると、スキャンされたPDFドキュメントをコピー、編集、テキストを検索することができます。」とのポップアップウィンドーが現れます。OCRプラグインを購入すると、PDFファイルの言語を選択して、OCR実行ボタンをクリックすると、「スーパーPDF変換・編集・作成」はスキャンされたPDFファイルを編集・検索可能にします。

OCR機能の実行


ステップ2 スキャンPDFを読み込む

「スーパーPDF変換・編集・作成」を起動して、ウインドウ内に読み込みたいPDFファイルをドラッグ&ドロップしてください(もしくはファイルの開くからファイルを指示)。PDFファイルが開いたら、すでに画像ではなく文字として認識されているのでPDFファイルのまま、文字を編集したりコメントをつけたりすることもできます。

PDFファイル読み込み


ステップ3 スキャンPDFをWordに変換開始

今回はWordで欲しいということだったので、編集はせずにそのまま、変換メニューから「Wordに」を選択し保存先を指定して実行します。これだけでWordに変換できました。

PDFファイルの変換

docxという形式のファイルです。操作としてはほんの数クリックでOCR作業が完了します。マニュアルもヘルプも一切必要ない簡単操作でした。レイアウトや文字の大きさといった情報もきちんと渡っていて、元のスキャンPDFと変わらないWordファイルを作ることができました。

スーパーPDF変換・編集・作成はタイトル通り、PDFに対するあらゆる編集機能があるようなので、これからいろいろ試してみようと思います。

windows版ダウンロード    Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :


 

ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > スキャンPDF変換(OCRソフト) > PDF OCR:スキャンされたPDFをワードに変換する方法

サイトマップ

Top