iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF編集・加工 > 見積書・注文書・納品書・請求書・領収証などのPDFファイルの対応

見積書・注文書・納品書・請求書・領収証などのPDFファイルの対応

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jun 25,2015 17:43 pm / 編集者: カテゴリ: PDF編集・加工

仕事で使用する大切な書類などを紙の状態で持っておくと、かさばると同時に探すのも大変になる場合が出てきます。
そうならないために、パソコン上で書類を管理し、目当てのデータもすぐに見つけられる便利な電子ファイルがPDFファイルです。メールでの書類のやり取りができる現在、社内や会社間でPDFファイルを使いながら仕事をしている場合が多いはずです。


そこで、今回は見積書や注文書、請求書や領収証などといった書類の取り扱いが楽になるPDF変換・編集ソフトをご紹介します。
それはWondershare「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」というソフトです。このソフトは、作成した書類をPDFにしなければいけない場面やPDFのデータを別のファイルで確認して保存する作業などを数回のクリックで簡単に行えるソフトです。


例えば、エクセルで作成した見積書をPDFで送付したい時はソフト上のメイン画面の「作成」ボタンから見積書のファイルを選択します。
これだけの操作でエクセルがPDFの形式になり、ファイルを開く際のパスワードや編集の許可などの設定もしっかりと加えることが可能です。

次に、社内などで送られてきたPDFの資料に修正等があった場合には、そのPDFが保存されている上で今回のソフトを使うと作業が快適に行えます。先ほどと同じように、メイン画面から今度は「開く」を選択し、目当てのPDFを開きます。そして、画面の上部のある変換の機能を利用して一度、PDFをワードやエクセルなどの形式に戻して新たに編集・保存することもできます。

仕事など関連したPDFファイルをいくつも開きながら作業するのは大変ですが、そんな時もこのWondershare「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」を使用すれば、効率も良くなるはずです。このソフトには、そんな複数のPDFファイルを1つにしてくれる便利な機能があり、作業の手間もかからずにとてもシンプルです。


肝心な作業はメイン画面の「結合」という項目をクリックし、表示された画面からまとめたいPDFを選択して「結合」のボタンを押すだけで完了です。多くなってしまいがちなPDFがコンパクトになり、探すのもより簡単になるおすすめの機能です。

しかし、いくらPDF化が進んでも紙として受け取ることがあるのが請求書や領収書だと思います。それに加え、きちんと保存をしておく必要がある書類のため、管理にも気を遣う部分があります。そうした時でも助けになるのが上記のソフトで、ソフトには読み取り機能も付いていて、紙の書類もしっかりとPDFなどの形式で保存・管理ができます。


ワードやエクセルなどで作成した資料などは簡単に印刷できますが、自然と使う紙の量も増えて目的のページも探しにくくなります。それよりもこのWondershare「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」なら、ファイルなどをわずかな簡単操作でPDFにして編集も加えられる機能があります。お互いのやりとりを楽にするためにもこのソフトを使い、大切な書類などをペーパレスで管理して頂ければと思います。


windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
無料でPDFファイルを作成する方法
「スーパーPDF変換・編集・作成(Win版)」のレビュー3(作成、変換など)
「スーパーPDF変換・編集・作成(Win版)」のレビュー2(全体)
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top