iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

トップ5の無料OCRソフトを紹介


スキャンして取りこんだPDFから文字を抽出するためにOCRソフトウェアを探していますか? 多くのGoogle検索の結果からどれが一番目的に合っているものか調べるのは大変ですよね。そこで、時間の節約のために我々が選んだTop5のOCRアプリケーションを紹介します。

デスクトップOCRツール

1.Wondershare スーパーPDF変換・編集・作成+OCRは、必要な機能をすべて備えたデスクトップ用のOCRアプリケーションです。Wondershare スーパーPDF変換・編集・作成+OCR(Windows版)では、スキャンしたPDFや、その中の文章・画像・図などを直接編集したり、注釈を足したり、ページの分割や結合、空白ページの挿入等、あなたのしたい全ての操作を行うことができます。それに加えて、PDFの再利用を簡単にするため、スキャンして作成したPDFをMicrosoft Word, Excel, PPT, Text RTFといった形式に素早く、効率的に変換することができます。

pdf編集 google docs

2.Wondershare PDFから簡単変換!プロは、スキャンされたPDFから文章を抽出する用途においてもっとも有名なデスクトップ用OCRアプリケーションの1つです。OCR機能は、文章を正確に読み取り、PDFをMicrosoft Word, Excel, PPT, Textといった形式に、元々のPDFのレイアウトを保ったまま変換することができます。試用版をダウンロードして実際に試してみてください。

pdf編集 google docs

オンラインOCRサービス

-Google Drive: Google Driveで、スキャンされたPDFや画像をアップロードすると、Google DriveはOCR機能を用いてそのファイルをGoogle Docsで開くか確認します。 その機能を使用すると、Google Docsはスキャンされたファイルから文章を抽出し、Google doc形式で表示します。 ここで注意しなければならないのは、OCRを使用する際、元々のファイルのレイアウトは保持されません。  

-OnlineOCR Serviceは30種類以上の言語に対応しており、4MB未満の画像ファイルをMicrosoft Word, Excel, plain text形式に変換することができます。 必要な操作は、ファイル・言語・出力形式を指定して"recognize"ボタンをクリックするだけです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

トップ5の無料OCRソフト   PDFイメージをテキストに変換   Adobe AcrobatでスキャンされたPDFファイルを編集
OCR PDFをWord、PDFやExcelに変換   PDFファイルの印刷方法   PDF化の作成/PDFファイルをMS Wordのような形式に変換
スキャンされたファイルを処理する無料OCR Readers   トップ9のAndroid PDFスキャナーアプリ  

ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF編集・加工 > トップ5の無料OCRソフトを紹介

サイトマップ

Top