iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > ムービー・スライドショー作成 > スライドショー作成 > スライドショー作成

自分のスライドショーを作りましょう!(Windows8動作確認)

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 29,2013 10:26 am / 編集者: カテゴリ: スライドショー作成

素晴らしい思い出を保存するには、スライドショーを作成するのはよい選択です。

今ではWondershare「PhotoMovie Studio 6 Pro(Win版)」を使用することで、簡単にWindows8でユニークなスライドショーを作成できます。ここでは、詳しくスライドショーの作り方を説明します。

まず、無料試用版をダウンロードし、体験してみましょう!

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

Windows8で思い出のスライドショーを作成する方法

   1.ファイルを追加する

フォトムービーモードとビデオ編集モード:「PhotoMovie Studio 6 Pro」を実行した後、2つのモードが出てきます。フォトムービーモードでは、写真を即座にアニメーション化し、あらかじめ設定されたスタイルから選択します。その代わり、ビデオ編集モードはトランジション、エフェクト、フォントなどのパーソナライズ選択肢を提供します。

モード

ここではビデオ編集モードを例としておきましょう。「入力」タブで、「ファイル追加」ボタンをクリックすることで、スライドショーを作り始めます。その後、コンピュータからストーリーボードに写真やビデオをインポートします。ターゲットメディアをダブルクリックして、ポップアップウィンドウで編集します。

Windows8でスライドショー作成

   2.スライドショーをカスタマイズする

写真やテーマに様々な効果を追加するには、多くの選択肢が用意されています。BGMを追加するには「パーソナライズ」タブの「音楽」ボタンをクリックします。また、3D、アルファ、フェード、スライドとスムーズなどのトランジションを内蔵しています。

その後、テーマに応じて、「イントロ/クレジット」をクリックしてイントロやクレジットを追加します。

Windows8でスライドショー作成

   3.スライドショーを保存・オンラインシャア

「作成」タブに移動し、スライドショーをプレビューします。ローカルファイルとしてスライドショーを保存するには左側のオプションを選択します。また、直接YouTubeにアップロードするか、DVDに書き込むこともできます。

Windows8でスライドショー作成

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
FLVのフォトスライドショーを作る方法
クイックタイムの映像データをDVDプレーヤーやテレビで再生したい
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top