iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Wondershare『PDF to Pages (Mac版)』について

MacでPDFを編集可能なファイルに変換!

PDFは今や欠かせない素晴らしい、閲覧ソフトになっています。そんな素晴らしいソフトを見るだけでは凄くもったいない気がします。 そこで、PDFを編集可能なファイルに変換出来るソフトがあるんです。そのソフト使用すると、なんとワードのように編集が可能になるんです。

そのソフトは『PDF to Pages (Mac版)』です。このソフトを使用する事によ、PDFを魅力あるPagesに変換する事が出来ます。Pagesに変換すると、ワードの様に編集が可能になります。

Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

  そんなMacでPDFをPagesに変換する機能の使い方を紹介したいと思います。

まず、操作方法ですが、ドラッグ&ドロップで、該当ファイルを変換するための画面に持っていくだけです。

そして、変換開始のボタンで変換完了になります。

その後は、そのままPagesの状態で開き、編集を行うだけです。編集がワードが基本になっていますので、簡単に編集が出来ます。その効果もあってかPagesの評判が凄く良いんです。

Wondershare『PDF to Pages (Mac版)』への評価

ほとんどが、自由に編集できる魅力あるソフトという評価をされいます。悪い評価がほとんど無いソフトなので、ソフト自体の機能としても素晴らしい物ばかり搭載されています。また、PDFをPagesの変換するこのソフトの口コミですが、こちらも素晴らしいの評価ばかりです。特に変換までにかかる手間が全くないという事が人気を呼んでいるようです。
この様に、口コミ、評価全てにおいて素晴らしいという評価を出しているソフトなのです。使い方も説明しましたが、見ただけで分かるように素晴らしいインターフェイスになっているので、直ぐに分かると思います。説明書無しでも出来るくらい使いやすいので、時間もかからないのです。さらに、作業時間がかからない事から余計なストレスもかからなくなります。本当に素晴らしいです

今はこの評価を元に沢山の人がこのソフトを使用しています。今からPDFの変換を体験するという方には、『PDF to Pages (Mac版)』というソフトから概要を知って欲しいです。機能も素晴らしく充実しているので、分かりやすく作業が出来ると思います。

Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード


ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF編集・加工 > Wondershare『PDF to Pages (Mac版)』

サイトマップ

Top