ホーム > How-to > >

お役たつ製品活用術

他の方も検索されている: PDF 電子印鑑 Youtube DVD焼く 動画字幕を追加 iPhone写真復元 Android音楽転送

最新記事

iMovieでデータを取り込むには

iMovieの画面上部の「読み込み」から、Macに接続したデバイスやMacのハードディスク上のデータをすんなり読み込めるかドラッグアンドドロップで読み込むことができればよいのですが、それができない場合は、一度Wondershare 動画編集プロでファイル形式を変換してiMovieで読み込めるものにするのが必要です。

15.08.2015 もっと見る

iPhoto‘11ーユーザー向け使い方のヒント

iPhotoは大切な思い出を保存し、整理、編集し、スライドショー、フォトブック、フォトカレンダー、フォトカードやfacebook,Twitterなどに形を変えることができます。iPhotoを使いこなせるようになるためのベスト25つヒントと秘密になります。

15.08.2015 もっと見る

Flash ビデオを作成する方法

メディアプレイヤーで、曲が流れているとき、お気に入りの画像を見ることができます。以下のガイドは、 Windows プラットフォームでの、高品質のMP3ファイルへの画像の追加方法について説明しています。

15.08.2015 もっと見る

画像を音楽( MP3 )に追加する方法

メディアプレイヤーで、曲が流れているとき、お気に入りの画像を見ることができます。以下のガイドは、 Windows プラットフォームでの、高品質の MP3 ファイルへの画像の追加方法について説明しています。

15.08.2015 もっと見る

Final Cut Pro X:トラブルと解決方法

Final Cut Pro Xは性能の良いソフトです。しかし、時にはトラブルもあります。その場合、即座にシステムを正常に戻すための解決方法を紹介します。

13.08.2015 もっと見る

Final Cut Pro X:TOP40 キーボードショートカット

本稿ではFCP(Final Cut Pro)のショートカットキーTOP40をご紹介します。プロジェクトをより速く完成するために日々使う便利なものです。みなさんも日々の仕事をより楽に、より速く仕上げましょう。

13.08.2015 もっと見る

Final Cut Pro Xでタイトルを作成する方法

プロジェクトにタイトルをつけると、見る方にどんな内容かを理解してもらえますね。 Final Cut Pro Xは200種のテキストエフェクトがあります。この記事にはFCP(Final Cut Pro)でタイトルを作成する方法を詳しく紹介します。

13.08.2015 もっと見る

Final Cut Pro Xでの最適なプラグイン TOP 10

「FCP Xプラグイン」でGoogle検索を行えばわかります。ここではFinal Cut Proのシステムに加えるべき素晴らしいエフェクト、ツール、トランジションを作っている企業10社を紹介します。価格はピンからキリまでです。しかし、それぞれ他では得ることができない効果をかけることができます。

13.08.2015 もっと見る

Mac/Win(Windows10/Windows8を含む)でm4vビデオ・動画を編集する方法

MacやWindows(windows10を含む)でM4Vビデオを無劣化で編集できるソフトを紹介します。あなたのビデオをよりパーソナライズし、強力なM4Vビデオ編集ツールです。

29.07.2015 もっと見る

ムービーや動画を編集するソフトについて

自作ムービーを作る人が増えてきました。編集ソフトを使って、さらにそういった動画は撮ったまま保存するのではなく、オリジナル動画のよう編集にして保存することができるのです。

26.06.2015 もっと見る

動画編集 プロ (Mac版)の動作環境

動画編集ソフトを利用するさいに注意したいのが、動作環境でしょう。せっかくすばらしい機能があったとしても、自分のもっているパソコンでは動かすことができないというのではまったく意味がありません。では動画編集 プロ (Mac版)の動作環境を説明します。

26.06.2015 もっと見る

MP4フォーマットのデータを有効的に編集するには?

MP4フォーマットは、動画サイトや各種携帯機器など様々なところで採用されているので、動画データとしては取り扱う機会が多いと思います。特に今のスマートフォン市場に出回っている機器は、静止画撮影は言うまでもなく、動画撮影においても画素数もレンズの明るさも、そもそもの処理基盤も、市販のデジタルビデオカメラにひけを取らなくなってきていますよね。では、これだけちまたに溢れているMP4フォーマットの動画データ

19.06.2015 もっと見る

iPhoneで撮影した動画、どうやって編集する?クロップ編

iPhoneで手軽に動画を撮影できるがゆえに、とりあえず撮影、フレームを気にせず撮影、なんてことが多いと思います。それゆえに、動画編集をして必要な個所だけを切り抜いた動画にする必要が出てきますね。撮影後、さて編集しようという段階で、「クロップ」操作が役に立ってきます。

19.06.2015 もっと見る

有償VSフリー!動画編集はどちらが「お得」か?

最近ではスマートフォンのカメラ機能の高性能化やデジタルカメラの低価格化などもあいまって、静止画だけでなくむしろ動画データの方が、自らのデバイスやPCの中やウェブ上にあふれていますね。そこで、そもそも動画データを取り扱うのに、WindowsマシンであればフリーでPCに入っているもしくはフリーでインストールできるwindows live ムービーメーカーと安価ながら高機能を生かした動画編集ができる「W

17.06.2015 もっと見る

映像から音だけ消したい!そんな時は・・・

オーディオだけを消したいという編集は、映像を撮影したら勝手に音も録音されているわけで、映像とオーディオは別々にするというイメージは少々難しそうで、尻込みしそうに感じますが、はたして実際にはどうでしょうか。簡単に、MP4フォーマットの動画データからオーディオだけを消すことができるのでしょうか。そんな不安を解消してくれるのが「Wondershare 動画編集 プロ」です。

17.06.2015 もっと見る

必要なところだけを切り出し!静止画のように、動画でもできるのか?

撮りためた写真データでアルバムを作ったり、プレゼン用資料に画像データを貼り付けたりする際に多用する「トリミング」。画像周辺の不要な個所を切り取って、必要な個所だけを残して拡大。お気に入りのアルバムをよりお気に入りに、大事なプレゼン資料をより説得力のあるものに、とそれは大切な機能ですが、もう一方で出来上がりのファイルサイズの容量圧縮にも役立つものですね。

17.06.2015 もっと見る

動画を編集する時に、必要なところだけを切り出すことってできるの?

動画の中で、例えば中心に据えた人物だけをクローズアップ(周囲の余分なところを削除して、更に残した部分を拡大表示)させて動画を構成したり、編集した動画を映画スクリーンで流しているかのような加工をするにあたって、その編集作業工程で動画をトリミングする必要があります。そこでここではこのトリミング作業にクローズアップして、5つののソフトを比べてみたいと思います。

16.06.2015 もっと見る

iMovieで、無い機能をいかにして補うか?裏ワザをご紹介!

PCやiPhoneに入っているiMovie。フリーが故に機能も限られていますよね。そこで、裏ワザをいくつかご紹介して、限られた機能の中でいかにしてiMovieに無い機能と同じようなことができるか、というのを見ていきたいと思います。

16.06.2015 もっと見る

いかに効率よく、質を落とさずに動画を圧縮できますか?

動画を編集して使おうという場合、最終的にどういう使い方(見せ方)をするかによって、動画の再生時間や、映像の選別、はたまた、動画ファイル自体の容量を圧縮していくかということが問題になってくると思います。では動画編集プロ(Windows版)で、この一連の動画をいかにして圧縮していくか、手順を見ていこうと思います。

15.06.2015 もっと見る

フリー選手権!動画圧縮の部

動画を圧縮することができるフリーソフト、検索するだけでも結構な数がヒットしてきますが、今回はこの中でも比較的目にする4つのフリーソフトについて比較してみようと思います。比較するソフトはMicrosoft Expression Encoder、STOIK ビデオ・コンバーター、Windowsムービーメーカー、Freemake Video Converterです。

15.06.2015 もっと見る
Top