iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

結婚式のウェディングブーケ・披露宴装花のポイント

結婚式のウェディングブーケ・披露宴装花のポイントについて

結婚式では、花嫁のドレスや髪型などが非常に目立ちますので、結婚式の最大の見せ場ともなりますが、花嫁が持っているブーケも非常に大切なポイントになります。

ブーケを選ぶポイント

ブーケはドレスのおまけではなく、かわいらしい、美しいブーケは結婚式を成功させる重要な一部であるのです。 ブーケにはキャスケードブーケ、オーバルブーケ、ティアドロップブーケ、ラウンドブーケ、クラッチブーケ、アームブーケ、ボールブーケ、バックブーケ、リースブーケ、フリースタイルブーケなど、実に様々なブーケがあり、花嫁衣装に合わせてブーケを選ぶことが大切になります。

ブーケを選ぶ際にはウエディングの専門の方に相談を行い、自分の好みなどに合わせた形でブーケを選択することが重要になります。 また結婚式の装花も結婚式を彩る大切なポイントになりますので、会場の雰囲気に合わせた形で装花を考えて行くことが重要になります。 装花の金額は高い物から安いものがありますが、平均の相場は5万円から10万円になります。 より華やかな結婚式を考えている場合には、当然金額は高くなり、中には20万円近くの装花を行う人もいるぐらいであります。 金額を抑えたい場合には、披露宴会場を初めから豪華な会場にすれば、装花の費用を抑えることが可能になります。 しかし一生に一度の結婚式でありますので、当然ある程度お金をかけてもより美しく、記憶に残る結婚式にしたいものですので、ある程度のお金がかかることは覚悟しないといけません。

装花の持ち帰りについて

装花の持ち帰りは、基本的に会場アナウンスで「持ち帰る方は、ご自由に持ち帰りください」とする場合が一般的であります。 また新郎や新婦が装花を手渡しすると、確実に持って帰ってもらえるようです。 装花は荷物になる場合もありますので、あまり強制的に持って帰ってもらうのは良くない場合が多くなりますので、自由に持って帰ってもらうことが理想的になるのではないのでしょうか?

ウエディングブーケも装花も会場を彩り、結婚式を素敵に華やかにする重要なポイントになりますので、結婚式の前に、ぜひ新郎新婦の共同作業で話し合うことで、より自分たちの理想とする結婚式を作り上げる事が出来るはずです。 全てお任せするのではなくて、ぜひ自分たちで作り上げる結婚式として、楽しみながら計画することが成功のポイントになります。 これらのブーケや装花は、より結婚式を多くの方に華やかに、より美しいものだと印象的に思って貰える効果もありますので、ある程度お金をかけてもきちんと行う意義は高いものであります。 多くの方に最高の結婚式であると祝福してもらうためにも大切であるということになります。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > ムービー・スライドショー作成 > Wedding特集 > 結婚式のウェディングブーケ・披露宴装花

サイトマップ

Top