iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

新しいパソコンに昔のパソコンからiTunesのデータ移行したい!でもどうやって?

パソコンも型が古くなってきてしまい、買い替えたという方も少なくないのではないでしょうか。他のデータは簡単に移せたけど、iTunesだけは中々やり方が分からないという方も多いはず。今回は、そんなiTunesのデータ移行に関してやり方をご紹介します!

【移行が必要になるケースとは】

最も多いのが、「パソコンの買い替え」という理由です。パソコンの寿命は決まっており、それ以上長い期間使っていると壊れてしまったり、OSのサポートが終わってしまい、ウイルスの脅威にさらされてしまったりします。そういったことを防ぐために、ある程度の年数を使ったら買い替えが推奨されるのです。その際に、iTunesの引っ越しが必要となります。

iTunesの引越しは、一見難しいように見えますがそう難しいものではありません。次のステップでiTunesの引越し方法をご紹介します。

【iTunesの引越し方法とは】

~必要なもの~

・昔のPC

・新しいPC

・外付けHDD

1. まず、古いパソコンを起動し、iTunesを開いてくださいiTunes上で、データのバックアップを行います。これは取りこぼしを防ぐためですので必ず行ってください。

2. マイミュージックを開き、「iTunes」を書かれているファイルをデスクトップにコピーします

3. デスクトップから外付けHDDにコピーを行い、コピーが終わるのを待ちます。

4. コピーが終わったら、外付けHDDを新しいPCに接続し、iTunesファイルをデスクトップにコピーします。

5. コピーが終わったら、iTunesにデータを読み込ませて終了です。これでiTunesの引越しが終了しました

この方法では、外付けHDDが必要となります。以前ですと、データCDに焼きまわしをする方法がありましたが、今では推奨できません。また、外付けHDDが無い場合は、USBを使ってみるというのも良いでしょう。

他にも、apple社はiTunes in the Cloudを使う方法やWindowsデータ転送を使う方法を推奨していますが、時間がかかってしまうためおススメはできません。

【TunesGo Plusで便利に移行!】

実は、もっと簡単な方法があります。それは、Wondershare「TunesGo plus」というソフトを使う方法です。「TunesGo Pus」は、WonderShare社のホームページからダウンロードが出来る有償ソフトウェアなのですが、無料体験版が用意されています。では、早速TunesGo Plusを使った方法をご紹介します。

1. TunesGo Plusをダウンロードしよう TunesGo Plusは、WonderShareのホームページからダウンロードすることができます。

2. 実際にインストール!

install

規約に同意にチェックを入れるとインストールが可能になります。中央にある「インストール」ボタンをクリックして、Tunesgo plusをお使いのPCにインストールしてください。

3. インストールが終わったら新しいPCへ引越し!

itunesからPCへ

インストールが終わりますと、このような画面になります。左側のメニューにある「iTunesライブラリー」をクリックし、「バックアップ」を選択してください。

itunesからPCへ

4. 外付けHDDに転送して引越し完了!

バックアップを選択しますと、保存先を指定できます。 

itunesからPCへ

保存先を外付けHDDにし、バックアップを行ってください。

itunesからPCへ

バックアップ終了後、外付けHDDを新しいPCに接続し、TunesGo Plusを使って復元を行います。

5. 復元の仕方

itunesからPCへ

復元の仕方ですが、バックアップと同じ手順です。バックアップと書いてある部分の横に復元とありますので、そこをクリックし復元作業を続行してください。

6. これで完了です。

iTunesの引っ越し作業は少々面倒ですが、TunesGo Plusを使ったやり方では簡単に行うことができます。




ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > PCからiOSへ > 新しいパソコンに昔のパソコンからiTunesのデータ移行する方法

サイトマップ

Top