iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iTunesのホームシェアリングの使い方完全ガイド

iTunesホームシェアリング機能はiTunes 9のリリースで導入され、iTunesメディアライブラリと5つのコンピューターをホームWi-Fiまたはイーサネットワークで接続しシェアするものです。

これらのメディアライブラリをiDeviceまたはApple TVにストリームすることもできます。また新しく購入したミュージック、ムービー、App、ブック、テレビ番組をこれらのコンピューター間に自動転送できます。iTunesのホームシェアリングで、iTunesビデオ、ミュージック、ムービー、App、ブック、テレビ番組、フォト等をシェアすることができます。

•Part 1. iTunesホームシェアリングの長所と短所は何か

•Part 2. iTunesホームシェアリングのセットアップ方法

•Part 3. メディアファイルの自動転送を可能にする

•Part 4. 他のコンピューターファイルから重複ファイルを防ぐ

•Part 5. Apple TVにiTunesホームシェアリングをセットアップ

•Part 6. iDeviceにホームシェアリングをセットアップ

•Part 7. iTunesホームシェアリングの不十分な点は何か

•Part 8. ホームシェアリングに対するよく聞かれる5つの問題

•Part 9. iTunesホームシェアリング VS. iTunesファイルシェアリング

•Part 1. iTunesホームシェアリングの長所と短所は何か

iTunesホームシェアリングの長所

• 1. 音楽、ビデオ、写真など共有

• 2. 共有コンピューターに購入したメディアファイルを自動転送できます。

• 3. コンピューターと間でシェアしたメディアファイルをiDeviceまたはApple TV (第2世代以上)にストリームできます。

iTunesホームシェアリングの短所

• 1.メタデータを転送できません。

• 2.コンピューター間を手動で転送する場合、重複メディアファイルをチェックできません。

•3.アップデートはコンピューター間で転送できません。

•Part 2.iTunesホームシェアリングのセットアップ方法

必要条件:
・ 最低コンピューター2台 – MacまたはWindows。同じApple IDでコンピューター5台までホームシェアリングすることができます。

• Apple ID1つ

• iTunesの最新バージョン。 最新バージョンはAppleの公式ウェブサイトからダウンロードできます。

• Wi-Fiまたはイーサネットワークのアクティブなインターネット接続

• iOS 4.3以上のiDevice。

コンピューターにホームシェアリングのセットアップをする

•ステップ1: コンピューターにiTunesの最新バージョンをインストールし起動して下さい。

•ステップ2: iTunesのファイルメニューからホームシェアリングを入にして下さい。 ファイル > ホームシェアリング > ホームシェアリングを入にするを選択して下さい。iTunes version 10.7以前の場合、詳細ホームシェアリングを入にするを選択して下さい。左部サイドバーの共有セクションからホームシェアリングを選択することでホームシェアリングを入にすることもできます。

ホームシェアリングの使い方

注意: 左部サイドバーが表示されない場合、 表示> サイドバーを表示をクリックして下さい。

ホームシェアリングの使い方

•ステップ3: Apple IDを入力して下さいと表示されたページを右部にApple IDとパスワードを入力しホームシェアを作成して下さい。ホームシェアリングをするには全てのコンピューターで同じApple IDを使用する必要があります。

ホームシェアリングの使い方

•ステップ4:  ホームシェアリングを入にするをクリックして下さい。iTunesはApple IDを照合しIDが有効であれば次の画面が表示されます。

ホームシェアリングの使い方

•ステップ5:  完了をクリックして下さい。一旦> 完了をクリックすると、ホームシェアリング可能な別のコンピューターが検知されるまで左部サイドバーの共有セクションにホームシェアリングは表示されません。

•ステップ6: iTunesホームシェアリングを行いたい全てのコンピューターでステップ1から5を繰り返して下さい。同じApple IDを使って書くコンピューターでホームシェアリングが成功すれば、以下のように共有セクションにコンピューターが表示されます。

ホームシェアリングの使い方

•Part 3.メディアファイルの自動転送を可能にする

ステップ1: ホームシェアのコンピューターの内容を表示しているページの右下部にある 設定 ボタンをクリックして下さい。

ホームシェアリングの使い方

ステップ2: 次の画面でどのファイルタイプを自動転送したいか選択し Okをクリックして下さい。

ホームシェアリングの使い方

•Part 4.他のコンピューターファイルから重複ファイルを防ぐ

他のコンピューターから重複ファイルを防ぐには以下の手順を参考にして下さい。

ステップ1: ページ左下にある 表示 メニューをクリックして下さい。

ホームシェアリングの使い方

ステップ2: ファイルを転送する前にリストから ライブラリに見つからない項目 を選択して下さい。

ホームシェアリングの使い方

•Part 5.Apple TVにiTunesホームシェアリングをセットアップ

ステップ1: Apple TVでコンピューターを選択して下さい。

ホームシェアリングの使い方

ステップ2: はい を選択しApple ID を使ってホームシェアリングを可能にします。

ホームシェアリングの使い方

ステップ3: 次の画面でホームシェアリングがApple TV で可能になったか確認できます。

ホームシェアリングの使い方

ステップ4: Apple TVは同じAppleを使ってホームシェアリングするコンピューターを自動的に検知します。

ホームシェアリングの使い方

•Part 6.iDeviceにホームシェアリングをセットアップ

iOS 4.3以上のiPhone, iPad及びiPodにホームシェアリングをするには以下の手順を参考にして下さい。

ステップ1: 設定をタップしミュージックまたはビデオを選択しホームシェアリングを可能にします。両コンテンツのホームシェアリングを可能にします。

ホームシェアリングの使い方

ステップ2: Apple IDとパスワードを入力して下さい。コンピューターでホームシェアリングを可能にした際に使用した同じApple IDを使って下さい。

ステップ3: iOS 5以上のiPhoneでミュージックまたはビデオを再生するため、 ミュージックまたは ビデオ > その他… > 共有をタップして下さい。iOS5より前のバージョンの場合、 iPod >その他… > 共有をタップして下さい。

ステップ4: 共有ライブラリを選択し、ミュージックまたはビデオを選択して下さい。

ステップ5: iOS 5より前のバージョンのiPadまたはiPod Touchでミュージックまたはビデオを再生するには iPod > ライブラリをタップし再生する共有ライブラリを選択して下さい。

•Part 7. iTunesホームシェアリングの不十分な点は何か

• 1. 複数コンピューター間でホームシェアリングするには、全てのコンピューターは同じネットワーク内にある必要があります。

• 2. 全てのコンピューターでホームシェリングを作成するには、同じApple IDを使用する必要があります。

• 3. Apple ID1つでコンピューター5台まではホームシェアリングネットワークに組み込まれています。

• 4. iDeviceでホームシェリングするにはiOS 4.3以上が必要です。

• 5. ホームシェリングはAudible.com で購入したオーディオブックの内容は転送及びストリームできません。

•Part 8.ホームシェアリングに対するよく聞かれる5つの問題


Q1. ホームシェアリングソリューションをセットアップ後もホームシェアリングが機能しません

解決策:

1. ネットワーク接続を確認して下さい。

2. コンピューターのファイアーウォール設定を確認して下さい。

3. ウイルス対策設定を確認して下さい。

4. スリープモードでないか確認して下さい。

Q2. OS XにアップデートしたiOSデバイスまたはiTunesでホームシェアリングが機能しません

解決策: ホームシェアリングでアップデートしたOS XまたはiTunesをホームシェアリングを作成した際のApple IDでサインアウトして下さい。Apple IDを使って再びホームシェアリングすれば解決するでしょう。

Q3. windowsiOS 7にアップグレードしたらホームシェアリングが機能しないかもしれません。

iTunesをダウンロードする際、Bonjourサービスと呼ばれるサービスもダウンロードされます。ホームシェアリングでリモートアプリとライブラリの共有を可能にするものです。windowsでこのサービスが起動しているか確認して下さい。

1. コントロールパネル > 管理ツール > サービス

2. Bonjourサービスを選択し状態を確認して下さい。

3. 状態が停止している場合、サービスを右クリックし開始して下さい。

4. iTunesを再起動して下さい。

Q4. IPv6が有効の場合ホームシェアリングが機能しないかもしれません

解決策: IPv6を無効にしiTunesを再起動して下さい。

Q5. スリープモードの場合コンピューターに接続できません

解決策: スリープモードでコンピューターを利用したい場合、システム環境設定 > 省エネルギー を開き「ネットワークアクセスによるスリープ解除」を有効にして下さい。

Part 9•iTunesホームシェアリング VS. iTunesファイルシェアリング

iTunesホームシェアリング iTunesファイルシェアリング
複数コンピューター間でメディアライブラリをシェア可能

iDeviceからコンピューターにアプリ関連ファイルを転送可能

ホームシェアリングには同じApple IDが必要 転送ファイルにApple IDは必要なし
ホームWi-Fiまたはイーサネット接続が必要 USB でファイルシェリング可能
メタデータの転送は不可 全メタデータを保存
コンピューター5台までホームシェアリング可能 同様の制限なし

ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iTunes関連 > iTunesのホームシェアリングの使い方完全ガイド

サイトマップ

Top