iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

パソコンからiPhoneに音楽を入れる方法、iTunes同期より便利に!

PCからiPhoneに取り込んだ音楽は再生できない?

パソコンは現代では一家に一台といわれるくらい沢山あり、iPhoneを所持している方はパソコンで管理している方が多く、Windowsの環境やMacの環境など様々なOSで楽しく管理していると思います。
現代ではほとんどがダウンロード販売となっており、iPhoneに直接音楽を落ちして楽しむ方が多いと思うのですが、まだまだCD販売も人気を呼んでおり、CDから取り込んだ音楽をPCを経由してiPhoneに移動する方も多いと思います。
ですがここでネックになるのがPCとiPhoneでは拡張子が違うという事でそのまま移動するとiPhoneでは再生できないと言う状況が発生してしまう可能性があるのです。


TunesGo Plusを利用して、パソコンからiPhoneに音楽を入れる

PCからiPhoneに移動する際にはiTunesという音楽管理システムを使用すると思うのですが、このソフトを使用しても拡張子までは対応していないので、快適な環境には程遠いのです。そこでCDから取り込んだ音楽やダウンロードした音楽をパソコンからiPhoneに送るソフトとしてTunesGo Plusというツールが注目されております。itunesより以下の便利さがあります。

直接感覚であるドラッグ・ドロップで移動できる

パソコンからiPhoneに曲を入れる方法としてTunesGo Plusを使用してPCからiPhoneに直接感覚であるドラッグ・ドロップで移動するだけで対応できるので、iTunesで同期することより手間がいらないのです。

パソコンからiPhoneに音楽を入れる


「インポート」→「PCからインポート」の順でクリックして、PCの音楽を取り込むこともできます、

パソコンからiPhoneに音楽をインポート

転送中、自動的にiPhoneに対応する音楽形式に変換

また、パソコンからiPhoneに音楽を移動する際に気になる拡張子の問題ですが、こちらも移動した際に自動的に最適な拡張子に変換してくれるので、せっかく移行した音楽は再生できないことを避けられるのです。


iPhoneのデータを上書きしない、差分同期である

さらにパソコンとiPhoneの同期は差分同期なので、iPhoneとiTunesの音楽同期で音楽が消えてしまうと言う心配はなく、同じ音楽は何回転送しても、iPhoneデバイスには1つだけは残ります。


まだまだ他の便利な機能がたくさん!

パソコンからiPhoneに曲を入れる方法としてTunesGo Plusはとても便利なソフトで、パソコンからiPhoneに音楽を取り込む際はこのTunesGo Plusを使用する事で快適な環境を作る事ができるのです。まさにTunesGo PlusはiTunesに便利な機能を追加した進化版のソフトなのです。以下のiTunesでもできない機能も搭載されています。

  • YouTube音楽をダウンロード
  • iPhoneからiTunes・PCへ音楽を転送(iPodとiPadにも対応)
  • AndroidスマホとiTunesの間に音楽を転送
  • iTunes音楽のID3タブを修復、重複音楽を整理

iTunesのパートナー、音楽を管理する方法として活用する事をお勧めします。

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > PCからiOSへ > パソコンからiPhoneに音楽を入れる方法

サイトマップ

Top