IE プラグインクリーナー

プラグインとは?

プラグインは、ソフトウェアモジュール(部品)で、アプリケーションに機能を追加します。多くのアプリケーション、Eudoraや、フォトショップ、FireFoxやInternet Explorer等のブラウザでは、プラグインを採用しています。

プラグインは、多くの異なった機能を提供できます。Web ブラウザでの、典型的なプラグインの使い方として、表示可能なフォーマットを追加(例えば、Acrobat書類、QuickTimeやAdobe Flash動画等)するために使われます。Webブラウザは、未知のフォーマットに遭遇した時には、対応するプラグインを探します。プラグインは、独自のビューアーを、ブラウザのウインドウとして、あるいはフレーム(それ自身HTMLを含むウインドウ)に埋めんで起動したり、バックグラウンドで実行します。プラグインは、他のプログラムと同様に稼動します。


プラグインはどこから来るのですか?

多くのものはインターネット経由でやってきて、通常、コンピュータにインストールする前に、ユーザー(あなた)の許可が必要になっています。しかし、知らないうちにインストールされるものもあります。プラグイン(アドオン)が、許可を与えてインストールしている他のプログラムの一部だった場合に起こりえます。あるものは、Microsoft Windowsと一緒にインストールされます。


なぜ、IE プラグインクリーナーを使うのか?

通常は、プラグインは便利なものですが、稀に、予期せず、Internet Explorerを強制終了させてしまうことが起きます。もしプラグインがこの問題を常に引き起こすのなら、IE プラグインクリーナーで削除することが出来ます。


使い方

ステップ 1: プラグインクリーナーを開始する
Check & TuneUp モジュールから、プラグインクリーナーをクリックして、開始します。


ステップ 2: IEの解析
IEの解析から、開始します。メインインターフェースから、 スキャン開始 でIEプラグインのスキャンを始めます。キャンセル をクリックして、スキャンを止めることが出来ます。


ステップ3: プラグインの削除
IEのスキャン後、スキャン結果を確認できます。削除したいプラグインを選択して、削除 ボタンをクリックすると、削除されます。削除処理中に止めたくなったら、キャンセルボタンを押してください。

支障なく 完了しましたら、完了ボタンをクリックして メインインターフェースに戻ってください。削除されたプラグインには、リスト上で緑の「削除済み」マークが付いています。