右クリックメニュー修復

コンテキストメニューは、オブジェクト、ファイル、フォルダ、アイコンを右クリックしたときに現れる小さいなメニューのことです。例えば、デスクトップアイコンを右クリックすると、もし、Norton Antivirus がインストールされていれば、メニューに、ウイルスをスキャンするためのメニュー項目も表示されます。残念なことに、非常に多くのアイコンがあります。しかし、多くの場合、コンテキストメニューに居座るプログラムは嫌われます。

右クリックメニュー修復を使って、右クリックメニューの使い勝手をカスタマイズできます。3つの機能があります:新規メニュー管理その他の右クリックメニュー そしてIE コンテキストメニューどれか1つを選び、開始をクリックするとカスタマイズできます。

使い方

  1. 機能1: 「新規」メニュー管理
    デスクトップの空白の領域で右クリックすると、デスクトップコンテキストメニューが開きます。マウスを、「新規」に移動すると、新規メニューを見ることができます。デスクトップコンテキストメニューをカスタマイズすることにより、作業効率を向上させることができます。
    新規メニューから削除したい項目を選択して、削除 ボタンをクリックして削除するか、キャンセル>/s4>を選んで取り消せます。
    削除した項目を復元するには、ここをクリックボタンをクリックして、バックアップファイルから復元してください。

  2. 機能2: その他の右クリックメニュー
    特定のアイコン(マイコンピュータ、フォルダやファイル、マイネットワーク、ごみ箱)で右クリックすると、右クリックメニューを表示されます。私たちが提供するよく使われる機能のショートカットオプションを追加することにより、作業効率を大幅に向上させることができます。
    リストの項目をすべて選択、あたは1つずつ必要なだけ選択することが出来ます。
    選択したら、適用 ボタンをクリックして修復を開始するか、キャンセルで戻ってください。

  3. 機能3: IE 右クリックメニュー
    何らかのソフトウェアによってIEのコンテキストメニューに追加された外部項目を管理します。不要なプログラムを選んで、IEのコンテキストメニューに表示しないように出来ます。
    必要なだけ項目を選んで、削除ボタンで削除できます。
    IE 右クリックメニューをデフォルト設定に戻したい場合は、ここをクリックで復元できます。