会社情報 お問い合わせ 購入ガイド

YouTube動画ダウンロードツール紹介

質問:YouTube動画をDVDに焼いて観賞する方法はありますか?

もちろんあります。ここでYouTubeで見つけたお気に入りの動画をDVDに焼いてテレビ画面で見たい人のために、二つYoutube動画をDVD作成ツールを紹介します。まず、Youtube(ユーチューブ)動画をダウンロードできるツールを紹介します。

Wondershareスーパーメディア変換!はWeb動画をDVDに保存するためのYouTube DVD ソフトです。動画変換、音声変換、DVD変換、DVD作成、Web動画ダウンロード、ビデオ録画の6大機能を一本のソフトに凝縮しています。このソフトを使って、インターネット上のビデオ(flv)を自動的に検出して、ダウンロードすることができます。Youtube、ニコニコ動画から、お気に入りの動画URLを入力して、一括ダウンロードが可能です。(詳しい操作ガイドは下記ご覧ください)。

簡単にYouTube動画をダウンロードして、DVDに焼く方法

以下より、『スーパーメディア変換!』を使ってダウンロードされたYoutube動画をDVDに作成する方法を説明します。まず、ガイドに沿って、『スーパーメディア変換!』を使用しYouTube動画のダウンロード作業を始めてください。 (*Windows版とMac版とは、手順が同じなので、下記はWindows版を例として説明します。)

ステップ1

ソフトを起動して、 「ダウンロード」タブをクリックすると、YouTube動画のダウンロード画面となります。

画面の左上にある「URLを追加」ボタンをクリックして、動画のURLを貼り付けると、YouTube動画のダウンロードが自動的に始まります。

または、WEBで再生ビデオのエリアの近くの「ダウンロード」ボタンをクリックします。高速でYoutubeなど動画をダウンロードできます。とても簡単でしょう。

ステップ2

ダウンロードしたYouTube動画をDVDに保存・コピーします。(音楽ファイルのDVD作成にも対応します。)

ダウンロードした動画(画面の左側にある「完了」タブにリストされます)を右クリックしてから、「DVDの作成」を選択します。

または画面の上部にある「作成」タブをクリックしてください。出てきたウィンドウに「メディア」ボタンをクリックするか、またはドラッグ&ドロップすることで動画や音声ファイルを追加します。

ステップ3

DVDの作成用にメニューテンプレートを選択します。

画面の上部にある「作成」タブをクリックすると、DVD保存画面となります。画面の右側にある「テンプレートの変更」をクリックすると、いろいろなスタイルのDVDメニューテンプレートがリストされます。

ここで、お気に入りのものを選択できます。

*DVDラベル、保存形式、品質、画面比率などもここで変更できます。

ステップ4

YouTube動画をDVDに焼くのを開始させます。

DVDメニューを指定した後、画面の右下にある「作成」ボタンをクリックすると、DVD作成画面となります。

と同時に、YouTube動画をDVDに焼く作業が始まります。

これでいつでもYouTube動画を楽しめますね。

*DVD作成画面で、DVDの再生時間、解像度、サイズ及び形式が表示されます。プロパティの確認には便利ですね。

ヒント:

ダウンロードした動画を人気DVD作成ソフトのVideo to DVD 2 / DVD Creator』を利用して、DVD作成することもできます。このソフトは単純にDVDを焼くだけならこのソフト一本で十分です。難しい操作や設定をすることなく、簡単にDVDの作成ができます。手順はこちらへ。

操作デモがご覧になれます。

Wondershare スーパーメディア変換!簡単にYouTube動画をDVDに焼く!

名のユーザー様に無料体験をしていただきました!

ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > Youtube DVD 焼く > Youtube動画をDVDに焼く方法

サイトマップ