Wondershareの 歴史

2016

Wondershare の姉妹企業である“Spotmau”が、統合化スマート ホーム セキュリティ製品およびサービスを数多くの中国家庭に提供し、スマート ホーム革命を推進。

2015

Wondershareの最新傑作、Filmoraを世界に向けてリリース。リッチで爽快なクロスプラットフォーム ビデオ編集ソフトウェアを提供。

2014

カナダ支社を設立。

2013

2013年3月、中国国内で‘Best Software Enterprise’を再受賞。

2012

2012年3月、“Forbes 2012 China Potential Enterprises”の一社に再び選ばれる。(「Forbes」は、ニューヨークに本社を置く、世界有数の経済誌です。)

2011

2011年3月、“Forbes 2011 China Potential Enterprises”の一社に再び選ばれる。

2011年12月、“2011 Deloitte Technology Fast 50 China”を3回目の受賞。(「Deloitte」は、世界最大の会計事務所です。)

2010

2010年1月、“CMMI Maturity Certification”を達成。(「CMMI」は、「Capability Maturity Model Integration」の略で、日本では「能力成熟度モデル統合」とも呼びます。)

2010年2月、香港支社を設立。

2009

2009年5月、ヨーロッパ支社を設立。

2009年12月、Deloitteから“Technology Fast 500 Asia Pacific 2009”を受賞。

2008

日本支社を設立 。日本最大のソフトウェア販売代理店のソフトバンクと提携。

‘National Hi-Tech Enterprise’に認定される。

2007

初のMacintoshユーザー向けアプリケーションをリリース。ヨーロッパ有数のソフトウェア販売代理店と提携し、ヨーロッパ小売市場に参入。

2006

マルチメディア ソフトウェア領域で、広範囲のアプリケーションを投入。

2005

製品ラインアップをオーディオ/ビデオ変換に拡大。

2004

フラッグシップ製品「Wondershare PPT2DVD」をリリース。

2003

Wondershare Software Ltd. 設立。最初の製品「Wondershare Photo2VCD」をリリース。

ご連絡先・日本支社概要

ご不明な点がございましたら、弊社の深圳(深セン)、バンクーバー、または東京オフィスまで、ご遠慮なくお問い合わせください。

Top