会社情報 お問い合わせ 購入ガイド 製品ダウンロードセンター 製品活用の小技

多彩なPDF編集機能付き!注釈追加、Wordへの変換も簡単!

PDF簡単編集!(Mac版) ガイド

1.製品のダウンロード

  • 1)製品ページにある「無料体験」ボタンをクリックします。

    2)PC/Macに製品の保存場所を選択します。

    3)製品のダウンロードを開始します。

2.製品のインストール

  • 1)dmgファイルをダブルクリックします。

    2)インストールウィンドウが現れます。

    3)ウィンドウの左側にある製品のアイコンを右側の「アプリケーション(applications)」にドラッグします。

    4)「アプリケーション(applications)」をダブルクリックします。

    5)インストールされた製品を見つけ、ドックにドロップします。

3.製品の登録

未登録製品(試用版製品)には試用制限があります。

試用制限

各製品は、画面が異なりますが、設定の位置はほとんど一定しています。 製品名をクリックしますと、「購入」、「登録」や「設定」などの操作が行われます。
まずは製品のアイコンをダブルクリックして、製品を起動します。 それから製品を登録します。

  • 1)最上部の製品名「PDF簡単編集」をクリックします。

    2)「登録」をクリックします。製品登録画面が表示されます。

    3)電子メールで送信された「製品登録情報」を入力します。

    登録コードを「登録コード」に入力します。

    電子メールを「電子メール」に入力します。

    *注意:登録情報を入力時に、スペースがないことを確認してください。

    4)「登録」または「製品登録」ボタンをクリックします。

    登録完了。製品のすべての機能を利用できるようになります。

1.PDFファイルの閲覧

  • まず、「PDF簡単編集!(Mac版)」をダウンロードします。 「pdf-editor_full1021.dmg」をダブルクリックして上のような画面が表示します。

    「pdf-editor_full1021.dmg」を「アプリケーション」にドラッグ&ドロップします。

    ヒント:「PDF簡単編集!(Mac版)」の起動はドックにある「PDF簡単編集!(Mac版)」のショートカットアイコンをダブルクリックすることで実現できます。

  • PDFファイルを「PDF簡単編集!(Mac版)」で開くには、メニューの「ファイル」―「開く」をクリックして、対象となるファイルを選択して、

    「開く」ボタンをクリックします。また、ドラッグ&ドロップすることで開くこどもできます。

  • ヒント:ツールバーの各項目の順番は、右にある「カスタマイズ」アイコンをクリックすると、思うままに調整できます。

  • PDFファイルの作成

    メニューバーの「ファイル」 → 「作成」 → 「ファイルから」を選択すると、ウェブページ、画像、テキストファイルをPDFファイルに作成できます。 複数のPDFファイルを一つのファイルへの結合も、ここでの作業で実現できます。

2.PDFファイルの編集

  • テキストオブジェクト作成

    PDFファイルにテキストオブジェクトを追加します。

    1、 操作アイコン「テキストの追加」をクリックして選択状態にする。

    2、「編集画面」でテキストオブジェクトの挿入点をクリックして挿入するテキストのサイズ、文字を入力します。

    3、作成したテキストオブジェクトはページ内の自由な位置に配置することができたり、大きさを変更することもできます。

    配置されているテキストをドラッグすることでレイアウトの変更が可能になります。

  • 注釈(コメントオブジェクト)

    表示しているPDFファイルに付箋やテキストボックス、矢印、線、楕円、吹き出し、テキストにハイライト、下線および取り消し線などの追加ができます。

    鉛筆:マウスでクリックしている間の軌跡がそのまま描画されます。クリックを離すと描画を終了します。

  • リンクの設定

    指定した部分にリンクを設置し、リンク先には、PDF内の特定ページ、Web上の特定URLを指定することができます。

    「注釈」の一番目のタグの展示矢印をクリックして三番目の「リンク」アイコンを選択すると、リンクの設定ができます。

    PDF内の特定ページへのジャンプするなら、「ページ」を選択して指定したいページの番号を入力してください。

    Webページなら、URL欄に好きなURLを入力してください。

  • 画像の挿入

    指定した部分に画像を挿入することができます。また、画像をクロップして一部分を選択するにはマウスをドラッグします。

    画像挿入の方法

    一つは「メニューバーの編集から「画像を挿入」をクリックして写真を挿入することができます。

    もう一つの操作はアイコンの「画像の挿入」から画像の挿入を行います。

  • しおり(ブックマーク)を付ける

    PDFに付けたしおりは、しおりパネルに表示され、クリックすると、移動先のページが文書表示領域に表示されるようになります。

    しおりをつけると、 その見たいページにクリックだけでジャンプすることができ、 大量なページをスクロールしなくても目的のページに行けます。

    [編集-ブックマーク-ブックマーク追加]を選択し、画面左側にしおりパネルを表示します。ブックマークの属性:リネーム、削除、移動、展開、閉じる

  • PDFファイルにスタンプを追加

    「スタンプ」タグをクリックすると、PDFファイルにスタンプを追加することができます。

    スタンプのプリセットはありますが、「その他」をクリックすれば、自分でスタンプを作成することもできます。

3.PDFファイルの変換・保存

編集したPDFをワードに変換したい場合には、「変換」アイコンをクリックします。 下記の画面が表示します。 ファイル名、word形式[microsoft office word 2004(.doc) ,2008-2011(.docx)]、ページの範囲、出力フォルダなどの設定ができます。 「変換」ボタンを押すと、変換作業に入ります。

  • ファイルの保存について

    編集中のファイルの保存 編集中のファイルを別名で保存

    メールで送信について

    編集したPDFをそのままメールで送信する場合は「ファイル→メールで送信」から送信することができます。

選ばれる理由ある

誰でも簡単に使える

動作環境

PDF変換・編集・作成 お勧め関連製品

Wondershare PDFelement~PDF変換・編集・作成+OCR~(Mac版)

Wondershare PDFelement~PDF変換・編集・作成+OCR~(Mac版)

MacでのPDF作成、編集、変換、署名、OCR利用が簡単 - PDF操作方法が変わる

7980円(税込)

詳細を見る

Wondershare Filmora 動画編集(Mac版)

Wondershare Filmora 動画編集(Mac版)

簡単な手順で素敵なビデオを作成!FacebookやYouTubeに直接アップロード及びDVDへの作成もできる!

6980円(税込)5980円(税込)

詳細を見る

Wondershare データリカバリー(Mac版)

Wondershare データリカバリー(Mac版)

MacのHDD、sdカード、ゴミ箱、USBドライブなどから削除されてしまった写真、音楽、動画、ドキュメント、電子メールなどを高品質で復元。

9380円(税込)7980円(税込)

詳細を見る

製品比較を見る
特徴
操作ガイド
ユーザの声
動作環境
製品比較
無 料
体 験
購 入
Top
ホーム > Mac 製品 > PDF変換・編集・作成 > PDF簡単編集!(Mac版)

サイトマップ

Top