会社情報 お問い合わせ 購入ガイド 製品ダウンロードセンター 製品活用の小技

動画・音楽をもっと楽しく

スーパーメディア変換!(Mac版) ガイド

Part 1:製品のインストール

製品ガイドの前に、まずは製品のダウンロード方法、インストール方法、登録方法について説明いたします。

1-1 製品のダウンロード

1) 製品ページにある「無料体験」ボタンをクリックします。

2) ブラウザ内でダウンロードが自動的に開始します。 (Safariを例にする)

スーパーメディア変換!MACをダウンロード

1-2 製品のインストール

1)ダウンロード済みのdmgファイルをダブルクリックします。

スーパーメディア変換!MACをインストール

2)インストールウィンドウが現れ、左側にある製品のアイコンを右側の「アプリケーション(Applications)」にドラッグします。

スーパーメディア変換!MACをインストール


スーパーメディア変換!MACをインストール

3)インストール完了後、アプリケーション(Applications)に「スーパーメディア変換!」を探し出し、ダブルクリックで「開く」を確認し、起動します。

スーパーメディア変換!MACをインストール

1-3 製品試用版の制限

本製品の無料体験(試用版)における制限につきましては下の表をご参照ください。

①形式変換: 長さの制限(元ファイルの1/3)
②DVD作成: 長さの制限(元ファイルの1/3)
③Web動画ダウンロード: ファイル数の制限(最大5ファイル)
④Wi-Fi転送: 時間の制限(5分間)
⑤ダウンロードプラグイン経由でダウンロード: 利用不可
⑥DVDロスレスコピー: 利用不可
⑦無償サポート&アップグレード: 利用不可

製品の購入手続きをし、登録した後、全ての機能が利用できます。

すぐ購入

1-4 製品の登録

ご購入後、製品を登録してからご使用ください。

1) Macメニューバーの左上側にある「スーパーメディア変換!」をクリックし、「登録」ボタンをクリックします。


2) ご購入後電子メールで送信された「製品登録情報」を入力します:
メールアドレスを「Eメールアドレス」欄に入力します。
登録コードを「登録コード」欄に入力します。

*ご登録に関する注意事項:

登録情報を入力時や、登録メールのメールアドと登録コードをコピー&ペーストする際には、スペースがないことを確認してください。
ご登録時に何かご問題がありましたら、弊社サポートセンター https://www.wondershare.jp/support.html までご参照をお願いいたします。

 

Part 2:メディア変換

2-1 変換ファイルの追加

変換モードでは、ローカル動画、DVDから動画・音楽を読み込めます。 メイン画面に動画・音楽をドラッグするか、または「+」ボタンを押すことで、ファイルを読み込むことができます。 DVDをドライブに挿入すると、自動的に検出されます。
*ご注意:「スーパーメディア変換」では、CSSプロテクトガードのかかったDVDの読込に対応しておりません。

動画・音楽・DVDファイルを追加

2-2 動画編集

編集では、ファイルのトリミングやクロップ、回転、透かしをおこなったり、エフェクトの調整を行うことができます。
編集ボタンをクリックするか、編集メニューから「編集」コマンド(トリム、調整、効果、透かし、字幕の何れか)を選択してください。

これから、詳しく編集機能を紹介します。

編集では、ファイルのトリミングやクロップ、回転、透かしをおこなったり、エフェクトの調整を行うことができます。

●トリム

ビデオのトリムは、開始時間と終了時間を自由に選択できます。

「トリムを追加」をクリックすると、トリムスライダーが現れます。

ペアになっているスライダーをマウスで動かし、必要なシーンの始まりと終わりを設定してください。

 * 手動で開始時間と終了時間を設定できます。

動画・音楽・DVDファイルを追加

操作ミスとかある場合は、「リセット」ボタンをクリックして、すべてをリセットしてください。

「完了」をクリックすると、トリム完了となります。

●調整

左のプレビュー画面にて、グリッドにマウスを重ね、 点線で囲まれている範囲を調整すると右側のプレビューに拡大したシーンが表示されます。 

動画・音楽・DVDファイルを追加

左90度回転、右90度回転、水平反転、垂直反転など、簡単に画面を回転できます。

「部分拡大」ボタンをクリックすると、強調したい画面の一部を拡大表示できます。

 マウスを移動させることで拡大したい部分を選択しますか、または手動で拡大したい部分の幅や高を入力します。

画面比率も調整できます。

 「オリジナルサイズ」、「フルスクリーン」、「16:9」、「4:3」、「Letter Box」、「Pan and Scan」などあります。

「全てに適用」をクリックすると、調整はすべてビデオに適用します。

「完了」をクリックすると、調整完了となります。

●ビデオエフェクト

効果にはなし、バブル、四季、ミラー、古い映画、ビデオウォーター、レンズ補正、雪の八種類があります。 

エフェクトは大量搭載しています。各エフェクトをクリックすると、リアルタイムでプレビュー表示となります。

ビデオエフェクトを追加

「全てに適用」をクリックすると、エフェクトはすべてビデオに適用します。

「リセット」をクリックすると、初期状態に戻ります。

「完了」をクリックすると、エフェクト設定完了となります。

●透かし(ウォーターマーク)

静止画や動画に図案や文字を写し込まれます。テキストを入力したい場合はテキストをチェックして、テキストボックスに文字を入力すれば透かしを入れることができます。

透かしの透明度も、単に透明度スライドを移動するだけで調整できます。

透かし(ウォーターマーク)を追加

「全てに適用」をクリックすると、透かしはすべてビデオに適用します。

「完了」をクリックすると、透かし追加完了となります。

●字幕

ビデオにコメントや注釈など、字幕を追加できます。 

字幕の入れ方について、手動で字幕を入力できません。動画などの字幕を載っているファイルがある場合、入れると、自動的に動画に配置するものです。

字幕を追加

字幕検索機能も内蔵しますので、「字幕の検索」ボタンをクリックすると、簡単に字幕の検索を行えます。

字幕の透明度も、単に透明度スライドを移動するだけで調整できます。

字幕のポジション(位置)も上、中、下に設定できるほか、手動でポジションスライドを移動することで設定できます。

2-3 出力形式を選択

変換したいファイルを選択した後、下部にある「出力形式欄」から、希望する出力形式を選択してください。

出力タグは六つあります。

デバイス:iPhone5やiPad miniなどのデバイスに対応する形式として出力

編集する:iMovie、Final Cut Proやidvdなどの専門編集ツールに対応する形式として出力

HD&3D:HD MOV、HD MP4、HD M4VなどのHD形式として出力

Webで共有する:YouTube、Facebook、Vimeoなどのweb動画形式として出力

ビデオ:MOV、MP4、WMV、AVIなどの汎用動画形式として出力

音声:MP3、M4A、WAVなどの音声形式として出力

動画・音楽・DVDファイルを追加

詳細設定

出力変換に関する詳細設定はここで行えます。

デフォルト設定

「高品質」

ファイルは高品質で出力されます。しかし、ファイルのサイズは大きくなります。

2-4 変換開始

希望する変換形式を選択した後、右下隅にある「変換」ボタンをクリックするだけで変換タスクが始まります。

動画・音楽・DVDファイルを追加

*バッチ変換にも対応しますが、効率最大化のため、同時に最大2個のファイルの変換がお勧めです。

*変換完了後、「保存先を開く」をクリックすると、ファイルの出力フォルダーが開かれ、ファイルの確認を行えます。

2-5 360°動画の再生、変換、編集 

当製品の5.6.0バージョンでは、360°動画をVRデバイスが対応できる形式へと変換し、出力ができます。
変換、出力以外に、再生や、簡単編集機能も搭載。
下記で360°動画の再生、編集、変換方法をご案内いたします。

360°動画を再生 ・ 360°動画を簡単編集 ・ 360°動画を変換し、VRデバイスに取り込む

動画・音楽・DVDファイルを追加

 

2-5-1 360°動画を取り込む

変換ファイルの追加」の案内に従って、360°動画を「スーパーメディア変換」に取り込みます。
下記は、RICOH THETA Sで撮った360°動画、ネットでいただいたLG 360 camのデモ動画、そしてInsta 360で撮った360°動画を取り込みました。

動画・音楽・DVDファイルを追加

2-5-2 360°動画を再生

マウスを再生したい動画のサムネイルに移動し、再生のボタンが表示されます。再生ボタンをクリックし、動画が再生します。

動画・音楽・DVDファイルを追加  ▶  動画・音楽・DVDファイルを追加

ドラッグ操作で360°角度でプレビューしたいならここがポイント! 
最初で再生する時、全体の映像しか再生できず、ドラッグ操作で360°の角度でプレビューすることはできません。ドラッグ操作で360°プレビューしたい場合は、
1.再生メニューバー右側のアイコンをクリックし、360°動画専用の設定メニューに入ります;

動画・音楽・DVDファイルを追加


2.上記の設定メニューで、「ビデオモード」を2D/3Dから、「投影」を「オリジナル」「直線的」から選択できます。
普通の2D平面と表示される動画なら、「2D:180°/投影:オリジナル」のデフォルト設定が適用されます。
2D 360°の動画なら、「2D:360°/投影:直線的」に設定する必要があります。

動画・音楽・DVDファイルを追加      動画・音楽・DVDファイルを追加

また、他にも3D:上下180°/左右180°動画、3D:上下360°/左右360°動画があります。
例えば3D、左右180°の動画であれば、「3D:左右180°/投影:直線的」に設定する必要があります。


動画・音楽・DVDファイルを追加     動画・音楽・DVDファイルを追加

設定を間違えると、下記のような、再生画面で変な画像組み合わせが発生し、正常の視聴ができなくなります。

動画・音楽・DVDファイルを追加

1-5-3 360°動画を簡単編集

変換する前に、360°動画に自分の透かしを追加してみましょう。
「編集」ボタンをクリックし、360°動画の編集メニューに入ります。

動画・音楽・DVDファイルを追加

1.まずは再生の設定と同じく、動画相応のビデオモードを選択します;

動画・音楽・DVDファイルを追加

2.をクリックし、「画像のタイプ」で画像透かしを追加し、あるいは「テキストのタイプ」でテキスト形式の透かしを追加します。
設定が完了後、「完了」を押して次の変換ステップに入ります。

動画・音楽・DVDファイルを追加

1-5-4 360°動画を変換し、VRテバイスに出力

対応のVRデバイス:HTC Vive、Gear VR、Oculus Rift

1.再生の設定と同じく、ビデオモードを設定する。

動画・音楽・DVDファイルを追加

2.「出力形式」で「デバイス」をクリックし、上記対応の3つのVRデバイスから、ご自分のVRデバイスを選択します。

動画・音楽・DVDファイルを追加

3.ご指定のデバイスの右上側に設定ボタンがあります。そこでビデオ/オーディオのエンコーダー、解像度などの設定ができます。

動画・音楽・DVDファイルを追加   ▶   動画・音楽・DVDファイルを追加

「ユーザー設定」でよく使う形式を保存し、次回設定する手間を省ける! 

動画・音楽・DVDファイルを追加動画・音楽・DVDファイルを追加

4.「変換」ボタンを押して、変換を開始します。

動画・音楽・DVDファイルを追加

高度で多彩な機能

選ばれる理由ある

誰でも簡単に使える

動作環境

動画&音楽変換・管理・保存 お勧め関連製品

Wondershare データリカバリー(Mac版)

Wondershare データリカバリー(Mac版)

MacのHDD、sdカード、ゴミ箱、USBドライブなどから削除されてしまった写真、音楽、動画、ドキュメント、電子メールなどを高品質で復元。

9380円(税込)7980円(税込)

詳細を見る

Wondershare Fantashow 1.3.1(Mac版)

Wondershare Fantashow 1.3.1(Mac版)

Fantashowを使えば、撮影した写真やビデオを簡単な操作で高品質のスライドショーをリアルタイムに作成・再生が可能です。

6980円(税込)5580円(税込)

詳細を見る

Wondershare Filmora(Mac版)

Wondershare Filmora(Mac版)

簡単な手順で素敵なビデオを作成!FacebookやYouTubeに直接アップロード及びDVDへの作成もできる!

6980円(税込)

詳細を見る

製品比較を見る
特徴
機能一覧
操作ガイド
ユーザの声
動作環境
製品比較
デモ動画
無 料
体 験
購 入
Top
ホーム > Mac 製品 > 動画&音楽変換・管理・保存 > スーパーメディア変換!(Mac版)

サイトマップ

Top