会社情報 お問い合わせ 購入ガイド 製品ダウンロードセンター 製品活用の小技

多機能シングル新製品!ビデオ録画機能搭載!動画&音楽&DVD変換+録画

メディア変換(Windows版) ガイド

「メディア変換(Win版)」の製品マニュアルのダウンロードはこちらへ


注意:製品マニュアルは全てPDF形式となっております。PDFファイルをご覧いただくためにはAdobe Readerが必要で、Adobe社のサイトより無償で提供されているAdobe Readerをダウンロードしてください。

製品ガイドの前に、まずは製品のダウンロード方法、インストール方法、登録方法について説明いたします。

1.製品のダウンロード

1) 製品ページにある「無料体験」ボタンをクリックします。

2) PC/Macに製品の保存場所を選択します。

3) 製品のダウンロードを開始します。

2.製品のインストール

Windowsの場合:

1) exeファイルをダブルクリックします。

2) 製品言語を選択します。

3) エンドユーザー使用許諾契約書を同意します。

4) インストール先を指定します。

5) 製品のインストールを開始します。

3.製品の登録

各製品は、画面が異なりますが、「メニュー」設定の位置はほとんど一定しています。

「メニュー」設定をクリックしますと、「購入」、「登録」や「設定」などの操作が行われます。

まずは製品のアイコンをダブルクリックして、製品を起動します。

それから製品を登録します。

Windowsの場合:

「メニュー」設定は、製品のメイン画面の右上にあります。

1) 「メニュー」ボタンをクリックします。

2) 「登録」をクリックします。

3)電子メールで送信された「製品登録情報」を入力します。

登録コードを「登録コード」に入力します。

電子メールを「電子メール」に入力します。

*注意:登録情報を入力時に、スペースがないことを確認してください。

4)「登録」または「製品登録」ボタンをクリックします。

5)登録完了。製品のすべての機能を利用できるようになります。

「メディア変換」はメディア変換シングル製品です。プログラム起動後、3種類のモードが用意されています。

オプションの選択:「ファイル」・「DVD」・「録画」

Part 1: 動画・音楽変換機能のガイド    Part 2: DVD変換機能のガイド     Part 3: 録画機能のガイド

Part 1.動画・音楽変換機能のガイド

 

① 動画・音楽ファイルを追加

「ファイル」ボタンをクリックすると、動画やオーディオファイルを追加できます。WMV、M2TS、FLV、MTS、MKV、MPGなど、多様なファイル形式をサポートしています。

若しくは、ドラッグ&ドロップの操作で、ファイルを追加することもできます。

動画・音楽ファイルを追加

 

②出力形式を選択

ご希望の動画や音声形式を自由自在に設定できます。

③変換開始

全ての設定を完了すれば、画面の右下の「スタート」をクリックして、変換開始します。

 

 

Part 2.DVD変換機能のガイド

 

① DVDファイルを追加

「DVD」をクリックすると、DVDファイルを読み込みます。

 

②出力形式を選択

ご希望の動画や音声形式を自由自在に設定できます。

③変換開始

全ての設定が完了すれば、画面の右下の「スタート」をクリックして、変換開始します。

 

Part 3.録画機能のガイド

 

WindowsのMedia playerなどのプレーヤーで再生しているビデオを録画できます。       

①録画準備      

「録画」をクリックすると、画面には「録画したいビデオを再生してください」というウィンドウがポップアップ表示されます。

②録画設定

再生しているビデオの左上で時間設定ができます。また録画したい範囲を赤い枠で自由自在で調整できます。

録画したい部分だけを録画したり、録画したいキャプチャだけを録画したり、録画したい時間だけを録画したり!自由度の優れた設定ができるようになっています 。

③録画開始

「REC」ボタンをクリックすると、録画開始します。  

 

録画開始

 

録画したビデオを自動的にプログラムに追加します。ご希望の動画形式に変換、お好きなプレーヤーで鑑賞できます。

 

録画したビデオを自動的にプログラムに追加

 

・動画編集

このソフトには動画編集機能がついています。動画変換をする前に、ビデオ回転(時計回り、反時計回り、水平反転、垂直反転)、エフェクト追加などの動画編集もできます。

これから、詳しく編集機能を紹介します。

 

①編集したい動画を右クリックして表示したメニューの中から「ビデオ編集」を選択すると編集画面になります。

 

動画編集

 

②編集では、ファイルのトリミングやクロップ、回転、透かしをおこなったり、エフェクトの調整を行うことができます。    

「ビデオ編集」をクリックするか、編集メニューから「ビデオ編集」を選択すると、メイン画面から編集画面に切り替わります。

 

③編集開始

●トリム

3つのスライダー中、ペアになっているスライダーをマウスで動かし、必要なシーンの始まりと終わりを設定してください。

●クロップ

下図のような2画面、編集ウィンドウが表示されます。 左のプレビュー画面にて、グリッドにマウスを重ね、 点線で囲まれている範囲を調節すると右側のプレビューに拡大したシーンが表示されます。

●ビデオエフェクト

下図のような2画面、編集ウィンドウが表示されます。エフェクトには、エフェクトなし、グレイ、エンボス、ネガ、白黒、黒白、古いフィルムなど7つの種類が用意してあります。

●透かし(ウォーターマーク)

静止画や動画にロゴや文字を写し込みます。テキストを入力したい場合はテキストをチェックして、テキストボックスに文字を入力してください。

 

編集開始
 

週間売れ筋ランキング(週ごとに更新)

動画&音楽変換・管理・保存 お勧め関連製品

Wondershare スーパーメディア変換!(Windows版)

Wondershare スーパーメディア変換!(Windows版)

動画・音楽変換、動画ダウンロード、DVD変換、DVD作成、音声抽出、簡単編集、この一本で誰でもできる超人気製品No.1!

8500円(税込)7280円(税込)

詳細を見る

Wondershare PhotoMovie Studio 6 Wedding(Windows版)

Wondershare PhotoMovie Studio 6 Wedding(Windows版)

Wondershare 絶賛販売中のフォトムービー作成製品「PhotoMovie Studio (Win版)」シリーズ最新版登場!

8466円(税込)7380円(税込)

詳細を見る

Wondershare Filmora 動画編集 プロ(Windows版)

Wondershare Filmora 動画編集 プロ(Windows版)

動画・画像編集ソフトで、オリジナル作品をYouTubeやFacebookに数クリックで公開!DVD作成もこれ一本!初心者でも動画編集を楽しめます!

7980円(税込)6780円(税込)

詳細を見る

ホーム > Win 製品 > 動画&音楽変換・管理・保存 > メディア変換(Windows版)

サイトマップ

Top