iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > DVD変換 > DVDをMKVビデオに変換

DVDをMKVビデオに変換する方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jun 12,2016 10:13 am / 編集者: カテゴリ: DVD変換

PC上でDVDを動画に変換し、それを見るとき動画の品質が悪くなる、という文句がよく言われています。なぜこういうことが起こりますか?一般的に言えば、普通のDVDディスクムービーのサイズは7〜8GBでありますが、DVDを普通のビデオフォーマットに変換する場合、サイズはMBの何百にもなるのでコードの圧縮過程中、動画の品質破壊とかよく起こります。DVDムービーから高品質のビデオを取得したい場合、MKVにDVDを変換すればよいです。

Wondershare スーパーメディア変換!(Win版)は、高品質でMKVビデオにDVDムービーを変換することができるプロのDVD変換ソフトです。この記事では、詳しくMKVにDVDを変換する方法について説明します。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

DVDムービーをMKV に変換方法

ステップ1:DVDムービーを読み込む

ダウンロード後、プログラムをインストールし、起動します。「スーパーメディア変換!(Win版)」の主なインタフェースは以下の通りです。

お使いのDVD-ROMドライブにDVDディスクを挿入しソフトウェアを実行します。「 DVD」ボタンをクリックして、プログラムにあなたのDVDファイルをロードします。

MKVへ変換

ステップ2、出力形式を設定

 下記のリストから出力形式として「MKV」を選択してください。

MKVへ変換

ステップ3、DVDムービーをMKV に変換開始

 最後はMKVビデオにDVDを変換するには、「変換」ボタンをクリックてください。

数分後、「保存先を開く」をクリックし、素早くMKV、HDビデオを見つけることができます。

MKVなど出力選択

Wondershare スーパーメディア変換!(Win版)をダウンロードして試用しましょう!

 

関連トピックス
M4VファイルをDVDに変換&書き込む方法
DVDからiPad用のMP4、MOVに変換
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top