iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > DVD変換 > MacでDVDをコピーする最も簡単な方法

MacでDVDをコピーする最も簡単な方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 29,2013 15:06 pm / 編集者: カテゴリ: DVD変換

MacでDVDをコピーし、HDDに保存しいちいちDVDをドライブに入れるといった作業から解放されたくありませんか。特にお気に入りのDVDなら、Macに保存しておいて、いつでもどこでも楽しめるようにしてみませんか?

一度、DVDをMacに保存すれば後からiTunesに転送してiPhoneやiPadでも観ることが出来るようになります。 MacにDVDをコピーするソフトやアプリはたくさんありますが、あまり簡単とはいえません。UIのデザインが悪く、操作も快適とは言えないものが多いのが現状です。

しかし、Wondershare スーパーメディア変換!(Mac版)はMacユーザーにはシンプルで簡単なソフトです。これを使えば、Macに簡単にDVDをコピーすることができます。

Mac版ダウンロード       windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

MacでDVDをコピーする方法

ステップ1:変換したいファイルを選択

[ビデオ変換モード]ではローカルに保存されているビデオ、DVD、Web動画からビデオを読み込むことができます。[ツールバー]にある[ファイル]から[DVDの読み込み]をクリックして変換したいDVDファイルを読み込みます。

macでdvdコピー

ステップ2:出力形式を選択

変換したいDVDビデオを選んだら、出力形式を選びます。高解像度でMacに読み込むこともできますが、オススメは[Apple社の端末]です。普段よくつかうAppleのデバイスをクリックします。するとデバイスに適応したファイルに変換してくれます。

macで出力選択

ステップ3:MacでDVD変換開始

あとは、変換開始を押すだけで、DVDを簡単にMacへコピーすることができます。[Apple社]の端末にしておけば、高画質かつiPhoneやiPadなどでも再生可能な動画ファイルが出来上がります。

macで高品質変換

スーパーメディア変換!(Mac版)』を使ってDVDをMacにコピーしておけば、動画はもっと楽しくなります。Macでいつでも好きなビデオを再生したり、iTunesからiPhoneやiPadに保存して好きな時に楽しむことができます。

『スーパーメディア変換!(Mac版)』で動画をもっと楽しみましょう!

Mac版ダウンロード       windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

関連トピックス
Mac OS XでDVDをiTunesに取り込む方法
MacOS X 10.8 Mountain LionでDVDをビデオ/オーディオに変換する方法
MacでDVDをiTunesに取り込む方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top