iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > DVD変換 > DVDをiTunesに

MacでDVDをiTunesに取り込む方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 29,2013 15:38 pm / 編集者: カテゴリ: DVD変換

MacでDVDのビデオをiTunesに取り込んで、iPhoneやiPadなどのモバイル機器で、いつでもどこでも好きな時にビデオを観たいと思ったことはありませんか?DVDのビデオをiTunesに保存するソフトやアプリはいくつかありますが、どのソフトも使い勝手はいいとは言えません。操作方法やソフトのデザインが良くないこともしばしばです。

しかし、Wondershare DVD iTunes 変換ソフト「スーパーメディア変換!(Mac版)」操作性もよく、UIのデザインなども非常にすぐれ使いやすくなっています。数ステップでDVDビデオをiTunesに転送することができます。

Mac版ダウンロード       windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

MacでDVDをiTunesに取り込む方法

DVD iTunes 取り込み(Mac版)ソフト「スーパーメディア変換!(Mac版)」は簡単にDVDビデオをAppleの端末でも再生出来るように変換することができます。簡単な3ステップで変換完了です。

Step1:まず、変換したいDVDビデオのメディアファイルをドラッグ・アンド・ドロップして選択します。

DVDファイル追加

Step2:下記の[プロファイル]で[Apple社の端末]を選びます。

すると、再生したいアップル製品向けの拡張子に動画を自動的に変換することが出来ます。拡張子の選択はアイコン表示になっていて分かりやすいので迷うことは無いでしょう。

DVD変換MACの流れ

Step3: 最後は、「変換」ボタンをクリックするだけです。

変換の速度も容量によりますが、非常にスピーディーでストレスを感じません。変換が完了したら、動画ファイルをiTunesに保存するだけです。これで、高解像度なDVDビデオがiTunesを利用することでiPhoneやiPadなどで取り込むことが出来るようになります。

DVD変換iTunes

『スーパーメディア変換!(Mac版)』は最新のiOS7にも対応!

MacでDVDのビデオをiTunesに取り込むソフトは最新のMac OSに対応しているので、今日からでも利用することは可能です。 DVDビデオは動画を高画質で視聴できる反面、再生用のプレイヤーとモニターやテレビなどが無いと観ることができません。

「スーパーメディア変換!(Mac版)」でApple社の拡張子に変換することによって、Mac上ではもちろん、iTunesに転送してiPhoneやiPadなどのモバイル機器でどこでもビデオを観ることができます。

編集機能も搭載するDVD iTunes 変換ソフト「スーパーメディア変換!(Mac版)」は好きな時に好きなDVDビデオを楽しみたいという人には、ピッタリのソフトです。

Mac版ダウンロード       windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

関連トピックス
iPhoneの音楽をiTunesへ転送する方法
Final Cut Pro のデータから高品質なDVDを作成!
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top