iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iTunes/Windows及びMac OS X向け最高のミュージック管理者

膨大なミュージックライブラリを綺麗にしソートするためミュージック管理アプリケーションを使うことができます。手動で行うと時間がかかり大変な作業です。Windows及びMac OS Xプラットフォーム向けの最高のミュージック管理者を比較し紹介します。

Part1.iTunes向け最高のミュージック管理者 - Wondershare TunesGo Plus
Part2.Windows及びMac OS X向け最高のミュージック管理者

Part 1.iTunes向け最高のミュージック管理者- Wondershare TunesGo Plus

今のところ手に入るAppleデバイス向けの最高のミュージック管理者の1つはWondershare TunesGo Plusです。多くの競合製品の中でエンドユーザーから最高の星評価をえているアプリケーションです。最新バージョンは前バージョンと比べて多くの画期的な発展があります。有料アプリケーションですが、プログラムのサービスの品質は有料の価値があります。Wondershare TunesGo Plusは定期的に開発者によってアップグレードされます。この点も最高のミュージック管理者の1つとなる魅力です。Windowsプラットフォームにも対応していますが、Appleデバイスでは最高に機能します。例Mac OS X 及びiOS向け。

Wondershare TunesGo Plusは効率的にミュージックライブラリを管理でき、iTunesでできないことも可能です。iTunesを使って完全にAppleデバイスにデータ転送に役立ちます。

長所:
 • 綺麗で視覚的に改善されたインターフェースでアプリケーションの全機能に簡単にアクセスできます。 
• 同時に複数のAppleデバイス間でデータに接続し転送できます。まずコンピューターにデータをロードする面倒な作業が必要ありません。
• Apple対応フォーマットに音楽ファイル及び動画ファイルを変換できます。
• 簡単に効率的にライブラリ内の重複ファイルを削除できます。
• ビルトインの直感的に理解できる機能は自動的にアルバムアート、アルバム情報及びタグ情報を修正します。
• iCloud (異なるApple IDで購入)とiTunesライブラリ間で音楽と動画を共有できます。
• 使用時に困ったことがあれば、Wondershareの技術チームによる365日24時間のライブチャットのサポートがあります。

Part 2. Windows及びMac OS X向け最高のミュージックオーガナイザー

以下は6つの最高のミュージックオーガナイザーについて表形式比較した表です。ご自身にはどれが最適かより簡単に選択して頂けます。

1.Tuneup Media

ダウンロード:https://www.tuneupmedia.com/download/windows

対応OS:Windows及びMac

詳細:
TuneUp Mediaはミュージックライブラリをクリーニングし管理したい場合にはシンプルなプラグインで持っておくべき必携アプリケーションです。最高のミュージックオーガナイザーの1つになる特有の高性能の機能に富み、様々な競合製品の中で最高の星評価を得ています。この革新的なソフトウェアはミュージックコレクションの管理、構成そして発見の全プロセスを変えます。

長所:
• アプリの高性能の機能「Tuniverse」はあなたのジャンル傾向から地域の個人的なコンサート通知、新しいミュージックリリース等の特有のミュージックを発見します。
• 「DeDuper」は高度な聴覚フィンガープリント技術によって重複ファイルを効率的に削除できます。
• メディアファイルを自動的に特定し早く効率的に修正します。
• 独立型ではなくプラグインのため、プリインストールされたTunesとWindows Media Playerの機能を高めます。

短所:
• 無料版は50トラックまで編集できます。
• 高度な機能は、時には、初心者にが使うには複雑です。

2.Foobar2000

ダウンロード:http://www.foobar2000.org/?page=Download

対応OS:Windows 

詳細: 
Foobar2000はあなたのデバイスに対して独立型ソフトウェアとして機能する無制限のフリーウェアです。開発者によってアプリケーションの定期アップデートがあります。最新バージョンは全体的な性能改善により効率的にライブラリ内の多数のオーディオファイルを管理できます。

長所:
• 複雑なインターフェースのミュージックオーガナイザーを違って、Foobar2000のインターフェースはより機能的な最小で簡易的です。 
• 大抵のオーディオファイル形式に対応したビルトインミュージックプレーヤーがあります。
• Foobarのギャップレス再生機能で遅れ/中断無しにオーディオファイルを再生できます。
• 簡単に大量のオーディオファイルを処理する最も早く最も万能のミュージックオーガナイザーの1つです。
• インターフェースは完全にカスタマイズ可能です。
• Foobar2000はまたFirefoxのプラグインもあります。 

短所:
• 急な学習曲線を持ち、初心者には使うのが難しい高性能のコンピュータースキルを和らげます。
• ソフトウェアにHelpがないためご自身で特定の機能を理解する必要があります。
• ビルトインビデオプレーヤーがないためライブラリ内のみでオーディオファイルを再生し管理します。

3.MusicBee

ダウンロード:http://getmusicbee.com/
対応OS:Windows

詳細:
MusicBeeはデスクトップ及びノートパソコンにあるミュージックファイルを管理、検索、再生するのに効果的なツールです。他の製品と違って、フリーウェアで有能なミュージックオーガナイザーにある基本的な高性能な機能が全てあります。ミュージックライブラリを簡単に管理することができます。BASS Audio Libraryを使用しています。

長所:
• MusicBeeはデバイスで独立型ソフトウェアとして起動する無制限のフリーウェアです。
• 分かりやすく直感的なインターフェースでミュージックライブラリを管理する作業を効率化します。
• MusicBeeはオンラインデータベースより情報を検索することでメディアファイルの失ったメタデータを自動で検索し修正します。
• 高性能のミュージックプレーヤーはギャップレス再生機能があり間隔なくオーディオファイルを再生できます。
• MusicBeeを使ってiTunesライブラリとWindows Media Playerからメディアファイルをインポートできます。
• アルバム、名前、ジャンル等のタグに基づいたフォルダー内のオーディオファイルを便利に管理できます。

短所:
• ビルトインビデオプレーヤーはありません。
• MusicBeeは.ZIPファイルとしてダウンロードし、時折インストール中に問題が起こることがあります。
• 最初の複数の設定は面倒です。

4.MediaMonkey

ダウンロード:http://www.mediamonkey.com/

対応OS:Mac OS X及びWindows

詳細: 
大量のミュージックライブラリの管理のため独立型ソフトウェアを使いたいならMediaMonkeyは必要なことができる最高のミュージックオーガナイザーの1つです。ミュージックプレーヤー、オーガナイザー、またほとんど全ての一般的なオーディオファイル形式のオーディオファイルの再生を完全に統合しています。適切な機能化と高度化のため開発者によるソフトウェアの定期的アップグレードがあります。最新バージョンは4.1.6でAndroid デバイスとよりよい同期をとる40を超えるアップグレードした機能があります。

長所:
• コンピューターをダウンすることなく何千ものミュージック及びビデオファイルを簡単に管理できます。
• 直感で理解できる機能は自動的にオーディオファイルのメタデータを修正しタグ付けします。
• オリジナルのプレイリストを作成し管理できます。
• カスタマイズ可能なインターフェースは使いやすいです。
• 大抵のストリーミングラジオに対応しています。 

短所:
• ブラウザーウィンドウのオプションは制限されています。
• MediaMonkeyはpodcastsを提供していません。

5.Rinse My Music

ダウンロード:http://www.macupdate.com/app/mac/38268/rinse 

対応OS: Mac OS X (バージョン10.5以降)

詳細: 
Rinse My Musicはサードパーティーソフトウェアで膨大なiTunesライブラリを効率的に管理し修復するAdobe Airによるアプリケーションです。自動クリーンアップツールはiTunesの管理問題をすぐに効率的に解決します。Rinse My Musicの最新バージョンはオプションのiTunesツールバーでiTunes自体からアプリケーションを起動しアクセスできます。有料アプリケーションですが、iTunes ライブラリに大量のコレクションがある場合は、$39.99 (執筆時点の価格)の価値はあります。

長所:
• Rinse My Musicは自動的にオーディオファイルに高解像度のアルバムアートを追加しライブラリをより魅力的に視覚的に素晴らしくします。
• オーディオファイルのジャンルに準じてiTunesライブラリからオリジナルのプレイリストを作成できます。
• ライブラリの管理のためメディアファイルの情報に依存しない高性能プログラムです。その代わり、独自に保存する情報と曲を比較する巨大なデータベースを使用します。
• メディアファイルの失ったタグ情報を自動的に修正します。
• Rinse My Musicを使ってiTunesライブラリの重複ファイルを効率的に削除できます。他のミュージックオーガナイザーより優れているのは、最終削除の際に正しい曲が削除されるか確認するためのテスト削除ができる点です。 

短所:
• Rinse My Musicは有料アプリケーションです。無料体験版ではiTunesライブラリの50までのオーディオファイルを管理することができます。
• ソフトウェアのHelpは顕著で精密ではなく機能に関する質問がある人には問題を起こします。

6.MusicBrainz Piccard

ダウンロード:https://picard.musicbrainz.org/downloads

対応OS: Mac OS X、Windows及びLinux.

詳細: 
MusicBrainz PiccardはPythonプログラム言語で書かれた公式MusicBrainzタッガーとミュージックオーガナイザーです。クロスプラットフォーム相互性のあるアプリケーションですが、Mac OS Xプラットフォームでの動作が一番です。最新バージョンでは高性能の機能がありMusicBrainz向け次世代ミュージックオーガナイザーを目的としています。他製品より優れている点は最新バージョンは以前の「Classic」バージョンにあったトラック重視のタグ付けに対してアルバム重視のタグ付けに焦点を当てている点です。これにより必要の無いものを残し特定のアルバムのファイルをソートできます。

長所:
• ソフトウェアの聴覚フィンガープリント技術で自動的にオーディオファイルの失ったタグ情報を修正し置換します。
• 綺麗で合理化されたインターフェースなので初心者でも簡単に効率的に操作することができます。
• MusicBrainz Piccardは幅広いファイル形式に対応し追加でプラグインをインストールできます。
• ビルトイン検索エンジンを使用し、幅広いオーディオファイルを簡単に見つけることができます。 

短所:
• ソフトウェアが自動的にハードドライブ全体を通してスキャンしくまなく探すためセキュリティーとプライバシーの問題を懸念するユーザーもいます。
• MusicBrainzのHelpは有益ではありません。

ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iTuneslibrary > Mac OS X向け最高のミュージック管理者

サイトマップ

Top