iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Google フォト VS Mobileデータ移行

Google フォトの使い方

Google フォトは今までの写真の撮り方と違い、容量に縛られない写真の撮り方ができるのですが、今までの容量を気にして写真を撮ることをためらっていたという方はスタイルが変わります。

クラウドサービスと連携を取っているGoogle フォトの仕組みは、撮った写真をネット上にアップロードすることで、容量に縛られない形で写真を撮る事ができるようになるのです。 そして、更に魅力として、ネット環境があればどこでもデータの取得ができるので、便利性の強い環境を作る事ができます。

また、写真をバックアップすることにも活用する事ができ、間違って削除してしまうという状態を作らないようにする事ができるのです。 Google フォトとしてクラウドサービスに保存したデータは、いつでもダウンロード可能なので、バックアップ&バックアップをダウンロードという形で活用していくことができます。 写真を撮るスタイルが変わるので、多くの人に人気を出している写真の撮り方ともなっています。

ですが心配なのは、Google フォトのシステムで、クラウドサービス上からデータが削除されてしまう事です。 先ほどGoogle フォトという形で対応することで、使用している人が間違えて削除することはないのですが、サーバーの誤作動などで削除されてしまった場合は頭が真っ白になります。

Google フォト

Mobileデータ移行

Mobileデータ移行で写真をパソコンに保存

そこで、便利だけどGoogle フォトというサーバー上で保存されたデータが削除されるのが怖いという方は、Mobileデータ移行というソフトを使用して対応していきましょう。

Mobileデータ移行はパソコンにインストールして使用するのですが、Mobileデータ移行はiPhoneやデジタルカメラ等に保存したデータを一旦パソコンに保存します。

パソコンに保存しているので、後は必要な時に取り出すという形で安心できるバックアップ対応するのです。

もしもパソコンやiPhoneやタブレットから間違えて削除してしまっても、Mobileデータ移行には復元という機能があるので、データの復元対応をする事ができます。

Google フォトも魅力的ですが、Mobileデータ移行というソフトを使用することで、より安心して写真を撮る事ができます。

どの方法にするかはこれからGoogle フォトやMobileデータ移行を利用することで決めていくと思うのですが、自分にとって快適な方法を選んでいきましょう。 そうすることで後悔しない写真の撮り方ができるようになります。

win版ダウンロー Mac版ダウンロー

Mobileデータ移行 購入 Mobileデータ移行(Win版) Mobileデータ移行 購入 Mobileデータ移行(Mac版)

サイトマップ

Top