iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Wondershare「Mobileデータ移行(Win版)」の体験談

Wondershare「Mobileデータ移行(Win版)」

たった1クリック スマホデータを簡単移行

  • 携帯を帰るときに一番大変な作業として、入っているデータをどうやって新しい携帯に移行するかということです。 昔の携帯であれば、アドレス帳ぐらいを転送すればあとは新規に始めても問題はありませんでした。 最近のスマフォやiPhoneなどを新しい機種に変更する場合には、いろいろなデータを移行しないといけません。
  • 特にiPhoneの場合は、iTunesへ移行したり、iOSからiOSへ移行したりする必要がでてきます。 これを素人がするにはほんとうに時間がかかるというよりは移行できない人がほとんどではないでしょうか。
  • Wondershare「Mobileデータ移行(Win版)」は、通常1代だけ携帯を持っていて新機種への変更でデータを移行したいという人が使うもので出されていますが、複数台の携帯を持っている人には、1代目のデータを2代目の携帯に完全移行もできるのがこのソフトです。


win版ダウンローMac版ダウンロー

Wondershare「Mobileデータ移行(Win版)」でできること

AndroidからAndroidへの連絡先・SMS・写真通話履歴・音楽・ビデオ・アプリなど全てのデータの意向をソフトで行えます。 iPhone(iPhone 5、iPhone 4Sなど) から Androidへの連絡先・SMS・写真の移行も対応しています。 さらに、Symbian(Nokia、Motorolaなど) から Androidへの連絡先・SMSの以降にも対応しています。 一番、データの移行ができるのが、AndroideからAndroidへのデータの移行です。 それも移行させるのに、1クリックで簡単に移行ができるようなソフトの仕様になっています。

実際にiPhoneからiPhoneへ移行してみて、まずさいしょにiPhoneをパソコンに接続する必要がでてきます。 操作は言うまでもなく非常に簡単な操作で転送が完了します。 これでいいのだろうかと思うくらい簡単です。 それも、同一OS同士だけでなくiPhoneからアンドロイド、アンドロイドからiPhoneへとデータの移行を行うことができます。 Wondershare「Mobileデータ移行(Win版)」ができる機種は、なんと2000種類以上というほとんどの機種に対応しているので、今後どんな機種に変更しても使える、このように今だけでなく長期的にりようできることも非常にうれしいソフトではないでしょうか。

携帯からパソコンへデータのバックアップを取る時にも非常に楽に移行できます。 パソコンにデータを転送するには、連絡先・メッセージ・通話履歴・アプリ・写真・音楽・ビデオと移行することができます。 これだけを転送しておけば、携帯が壊れたりした場合に復元作業を行うときにこのバックアップデータが役に立ちます。 バックアップしていたパソコンから携帯へ復元することも簡単操作でできるようになっています。 あとはiTuneから携帯へデータ移行をする場合でも、このソフトが1つあれば、どれも実現できます。

最近の携帯の機種は、年々携帯間のデータの移行が難しくなってきています。 OSもアンドロイド・iOSと大きく分けて2種類出てきていて同一OS間でも、連絡先だけでなくアプリデータ、音楽、動画、写真など様々なデータがあります。 これだけ多種で大量データを1つずつパソコンに移動してそれから新しい携帯へ移動させることはほとんど不可能であり、何らかのソフトで簡単に移動させることができなければ難しいと思うようになっていた時に、Wondershare「Mobileデータ移行(Win版)」を見つけて、1クリックでデータを完全移行できるのは、お金を出してもありかなと思えます。

win版ダウンローMac版ダウンロー

この作業を自分でやるとなると、はっきり言って無理です。それを1クリックでできるのですから、それだけの価値はあります。 それも1回だけでなく、今後何度でもできるメリットは測りしれません。


「Mobileデータ移行(Win版)」の操作ガイド

  • ①「携帯電話から携帯電話へのデータ転送」を選択します。
  • ②携帯をPCに接続します。
  • ③移行しようとするデータを選択します。
  • ④データを選択してから、「コピー開始」ボタンをクリックすると、移行が自動的に始まります。
  • ⑤データ移行完了しました。

サイトマップ

Top