iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhoneで撮ったビデオ、写真をMacに保存方法

iPhoneからMacに簡単に写真や動画などを転送する方法がないでしょうか?

 iPhoneの魅力いえばデジカメと変わらないくらいの画質で写真や動画が撮れることにあります。それだけ進化した携帯電話のカメラなのですが、問題はMacのPCへの転送です。デジカメだとメモリーカードからデータを移動するだけで良いのですが、iPhoneの場合はiTunesを通してデータの転送を行わないといけないため時間がかかります。中にはあまりのデータの転送時間がかかるため、iPhoneよりデジカメの方が良いと考える方が多くなっています。

 しかし、せっかくの多機能携帯の機能を使わないのは凄くもったないです。そこでiTunesを通さなくても、簡単にiPhoneの写真や動画をMacに保存できるソフトを紹介したいと思います。それはWondershare TunesGo(Mac 版)です。

マークしてPCで無料体験する :
『TunesGo(Mac 版)』があるとなんと簡単にデータをPCに移動する事が出来ます。つまり、iTunesを通さなくても簡単にiPhoneの写真や動画を転送してPC内で保存する事が出来るのです。これは本当に便利なソフトです。しかも独自の保存方法で保存できるので、管理もしやすくなります。

iPhoneで撮った写真や動画をMacに転送する

Step 1 iPhone5S下の[写真]を選択します。(ビデオを転送したい場合には、[ビデオ]を選んでください。)

Step 2 右側のいくつの写真ファイルからMacに転送したいファイルを選んで、[全選択]を選択します。

Step 3  Macに保存したい場所を選択して、[保存]をクリックします。 

『TunesGo(Mac版)』の魅力

①iTunesを通さないので、同期という余計な時間がなくなります。

②このソフト上でiPhoneのデータを管理できるので、凄く分かりやすく管理する事が出来ます。

③転送先のMacのPCなのでiPhoneと相性が良い状態でデータの転送が出来る事です。


 これだけの魅力が詰まっているのにソフトは『TunesGo(Mac 版)』一本で対応可能なのです。これは本当に素晴らしいです。これからさらにiPhone生活が楽しくなりそうです。一番魅力的なのは同期にかかる時間がなくなる事だと思います。これでデジカメを持たなくてもiPhoneだけで思い出の写真を撮る事が出来そうです。せっかくの多機能携帯なので使わない手はないと思います。iPhoneの世界をさらにこのソフトを使用して便利な生活を送れるようにしましょう。

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iOSからPCへ > iPhoneのビデオ、写真をMacに転送する

サイトマップ

Top