最新のiOS8へのアップグレード攻略法 会社情報 お問い合わせ 購入ガイド
ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPod 復元 > iPhone復元 > 壊れてしまったiPhoneのデータを復旧する方法

壊れてしまったiPhone 6/5s/5/4のデータを復旧する簡単な方法

Sep 17,2014 19:26 pm / 編集者: カテゴリ: iPhone復元

いつも使っているiPhone。非常に便利なスマートフォンで生活に欠かせない存在となっている人も多いでしょう。

そんなiPhone 6/5s/5/4も故障は突然やってきます。 そこで、iPhoneのバックアップをiTunesを使って事前に取っておく必要があります。そして、iTunesから復元してiPhoneを使い慣れた状態にセットアップしなおすのですが、iTunesを使用しての復旧は初心者には少し難しく、時間もかかります。そこで、iPhone・iPad・iPodデータ復元ソフトDr.Fone for iOS(Win版)を使って簡単に壊れたiPhone復元、しかも必要なデータだけ復旧させましょう。

下記からご対象デバイス用のバージョンを無料ダウンロードしてみましょう!iPhone・iPad・iPodデータ復元ソフト『Dr.Fone for iOS(Win版)』の操作は非常に簡単です。

iPhone 6・6Plus、iPhone 5S、iPhone 5C、iPhone 5、iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS、すべてiPhoneを復元も対応できます

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード 

「消費者にして、私は製品保証を提供している会社を選択します。それは会社が自分の製品に自信をもっていることとコンシューマーの信頼を得るための努力を表明しています。」 

壊れたiPhone 6/5s/5/4のデータを復旧する方法

ステップ 1パソコンとiPhoneをケーブルで接続します

iPhoneとパソコンをケーブルでつなぎiPhone・iPad・iPodデータ復元ソフトDr.Fone for iOS(Win版)を起動します

ステップ 2「iTunesバックアップファイルからリカバリー」に入り、データをスキャンします

PC上でiTunesと同期したことのあるiPhoneのバックアップファイルを自動的に検出します。

iPhoneのバックアップファイルを検出する

ステップ 3[復元]ボタンを押す、壊れたiPhoneデータを復旧します

スキャンが完了したら、iPhoneに保存されていたデータを全てプレビューで表示出来るようになります。

必要なデータにチェックを入れて[復元]をクリックするだけ。iPhoneの連絡先などデータも復元できます。また、iTunesにバックアップが残っていない場合はiPhoneから直接データを復旧する方法もあります。こちらも、画面に操作の手順が表示されるので、とても簡単にiPhoneを復元することができます。

iPhone・iPad・iPodデータ復元ソフト『Dr.Fone for iOS(Win版)』を使えば、iTunesからの面倒な復旧作業をする必要はありません。

iPhone 6/5s/5/4が壊れる前に対策を!

iPhoneが壊れてしまうのは時は、いつも突然です。 その為にも、日々対策をしておきましょう。基本的にはiTunesでバックアップを小まめに取るのがオススメですが、もしもの時のためにiPhone・iPad・iPodデータ復元ソフトDr.Fone for iOS(Win版)を使って、iTunesを使わずに復元することも可能です。

iPhone・iPad・iPodデータ復元ソフト『Dr.Fone for iOS(Win版)』はiPhoneが壊れてしまう前にインストールしておくのがいいでしょう。

iPhone5S/5C/5/4S/4/3GS、すべてiPhoneを復元も対応できます

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード 

関連トピックス
iTunesのバックアップ無しでiPhone5を復元する方法
iPhoneのデータを簡単にバックアップと復元する方法
iPhone…突然のバグで復元する方法
mirage
大切なデータを復活できました。 買って良かったです。

サイトマップ