iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

京セラ(Kyocera)スマホのデータ復元マニュアル

1 京セラ(Kyocera)スマホデータ復元
2 京セラ(Kyocera)人気モデルのデータ復元

京セラ BASIOスマホの連絡先を復元する方法

Dr.Fone for Android

京セラ BASIOスマホは電話もしやすい仕様になっており、ボタンを押すだけで電話をかける事ができるので、連絡先も多くなっている方多いと思います。
多くなっている連絡先を管理する事は大変で、悩みながらも沢山の連絡先を増やしていく方多いと思うのですが、心配なのは誤削除で連絡先を削除してしまう事です。
誤削除してしまうと大事な連絡先を削除してしまう事もあるので、京セラ BASIOスマホを使用する上で不安な点が沢山出てくると思うのですが、データを復元するというバックアップを整えると安心できるのです。

特に京セラ BASIOスマホは電話をしやすいので、頻繁に連絡先から電話する相手を選んで電話される方多いと思うのですが、繰り返していると誤削除する確率が上がるのです。
また、毎日バタバタしている日々を送っている方や、常に電話をしているという方は、連絡先を使用しながら誤削除をしてしまう環境を作ってしまうのです。
京セラ BASIOスマホはどんな時も便利に使用できるのが特徴なので、その特徴を生かすためにも誤削除する環境は心配しないでいいようにする必要があるのです。

そこで注目されているのがWondershareのDr.Fone for Android(Win版)と呼ばれるAndroidをベースにしてある復元ソフトを使用する事で、誤削除した連絡先も簡単に復元する事が可能です。

Dr.Fone for Androidの使用の仕方を紹介します。

ステップ1 インストール

Dr.Fone for Androidを使用するには、パソコンにインストールしてアプリケーションとして立ち上げられるようにします。

インストール

ステップ2データを分析

Dr.Fone for Androidをアプリケーションとして利用できるようになったら、次に京セラ BASIOスマホを接続して誤削除したデータも全て分析して表示してもらうようにします。

データ分析

ステップ3 プレビューそして復元

表示されたデータから自分が削除した連絡先を探すためにプレビューで中身を確認しながら、探していきます。
該当するデータが見つかったら選択して復元すると、誤削除したデータも復元する事ができるので、京セラ BASIOスマホの誤削除も怖くなくなります。

連絡先データを復元

これから京セラ BASIOスマホを利用しようと考えている方は、誤削除した時のサポート役を確保して安心して利用できるようにしましょう。
Dr.Fone for Android自体は初心者でも簡単に使用できるので、特別な知識は必要なく誤削除した時に使用するという感覚で利用出来ます。
連絡先を誤削除すると、大事な人と連絡がとれなくなるので、もしもの時を考えてDr.Fone for Androidという復元ソフトを活用しましょう。

ホーム > 製品活用ガイド > topic > Androidデータ復元 > 京セラ BASIOスマホの連絡先を復元する

サイトマップ

Top