iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

京セラ(Kyocera)スマホのデータ復元マニュアル

1 京セラ(Kyocera)スマホデータ復元
2 京セラ(Kyocera)人気モデルのデータ復元

au 京セラ BASIO KYV32データを復元

Dr.Fone for Android

auというと最近iPhoneを販売するようになって乗り換える方もどんどん増えているのですが、auが誇る製品に京セラBASIO KYV32があります。
京セラBASIO KYV32は画面が広く、電話等の頻繁に使用する機能は外装にボタンとして設定しており、iPhoneとは違う魅力を持っています。
シンプルさゆえに御年輩の方で初めてスマートフォンを利用するという人が利用すると、特に操作に支障を出すことなくスマートフォンを楽しむ事が出来ます。

しかし、悩みの種としてデータの誤削除があり、大切な写真や動画を間違って消してしまったという事はありえるのです。
例えば旅行に行って綺麗な景色があったので、思い出に写真を撮ったとするとその写真を内部の保存されると思います。
そして、旅行の疲れを癒すために旅館で休みながら、撮った写真を整理するのですが、その時に写真に見入ってしまい写真を見ているだけが、間違えて削除してしまったという事がありえるのです。

スマートフォンはタップ操作で全ての作業ができるのですが、その便利な作業が誤削除という行動を起こしてしまう可能性があります。
しかし、誤削除を恐れているとスマートフォン自体使用できなくなるので、どうにかしていきいたいと考えている方多いと思います。
特に御年輩の方は誤削除の心配があると言われると、スマートフォンを触る事さえ恐れてしまうと思います。

そこでデータ削除が怖くないようにもしもの対応として使用できるソフトにWondershareのDr.Fone for Android(Win版)があります。
京セラBASIO KYV32はAndroidというOSで動いているので、そのOSに特化した復元ソフトを使用する事で復元する事ができます。

ステップ1. インストールします

まずDr.Fone for Androidを使用するにはパソコンにインストールしてアプリケーションとして立ち上げる事ができるようにします。

インストール

ステップ2.データ分析

Dr.Fone for Androidをアプリケーションとして使用できるようにすると今度はパソコンにDr.Fone for Androidを接続します。
そうするとデータ分析が始まり、誤削除したデータも検知して表示してくれるようになります。

データ分析

ステップ3. データを復元します

後は表示されたデータをプレビューしながら、誤削除したデータを探し出して選択して復元する事ができます。

データを復元

Dr.Fone for Androidを使用すると京セラBASIO KYV32の誤削除時の対応をサポートしてくれるので安心する事が可能です。

ホーム > 製品活用ガイド > Androidデータ復元 > 京セラスマホデータ復元 > au 京セラ BASIO KYV32のデータへの不安をなくす

サイトマップ

Top