iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

画面割れのスマホからデータの復元

スマホが落として壊れた

スマートフォンはどんどん画面が広く軽量の物が開発されているのですが、そうなると気になるのは落としてしまった時にスマホの画面が割れたという状態を作ってしまう事です。
通常考えると画面が割れて壊れたなら新しいものに買いかえれば良いのではという答えに行きつくと思うのですが、スマホの画面が割れてしまうという事は、スマホが壊れたというだけではなく今まで作ってきたデータも全て無駄になるのです。
そうなるとスマホの中にある大事なデータが全て無駄になるので、今まで思い出としてとってきた物も全て捨てて新しいものに乗り換えるという形になるのでショックを受ける方が多いと思います。

しかし、スマホの画面が割れたからとデータを諦める必要がなく、もしスマホが壊れて復元できないのであれば、データだけ吸い出して、新しいスマホに移行するという事も可能です。

そのため、スマホの画面が割れた時は、慌てずまず大事なデータを救出するという形をとっていき、データが全てなくなってしまうという不安を解消してく事が重要になります。
スマホの画面が割れたといってもスマホ自体は壊れていないので、スマホのデータをソフトなどを利用して復元する事でデータの救出をする事が可能になります。

画面が割れたスマホからデータを復元するソフト「Dr.Fone for Android(Win版)」

まず、スマホの画面が割れた時にデータを復元するソフトですが、人気のある物としてDr.Fone for Android(Windows版)というソフトがあり、このソフトはAndroidに特化したソフトであるためにデータの救出を高品質な状態で行えます。
Dr.Fone for Android(Windows版)の使用方法ですが、こちらはパソコンにインストールしてアプリケーションとして使用できるようにする必要があります。

方法1:画面割れのAndroidスマホからデータを復元

スマホをパソコンに接続

ステップ1画面割れのスマホをパソコンに接続

パソコンへのインストールが完了してアプリケーションとしてDr.Fone for Android(Windows版)を立ち上げられるようになったら、今度はパソコンに画面割れのスマホを接続します。

Androidスマホのデータをスキャン

ステップ2スマホにあるデータをスキャン

画面が割れたスマホのデータをスキャンしています。

Androidスマホのデータを復元

ステップ3画面割れのスマホにあるデータをプレビュー&復元

検出されたデータの詳細をプレビュー確認ができます。「復元」をクリックすることだけで、画面が割れたスマホのデータをすべてパソコンへ保存します。

方法2:マイクロSDカードから画面割れのスマホデータを復元

SDカードリーダーをパソコンに接続

そして、スマホの割れた画面が操作できない場合、SDカードリーダーを通じてマイクロSDカードからデータを救出する方法もあります。
やり方は全てスマホをパソコンに繋いだ時と同じで、スマホを直接繋ぐのではなく、マイクロSDカードを接続するという違いがあるだけになります。

どちらの方法でも画面が割れたスマホから無事データを救出する事ができるので、自分にあっている方法でデータを復元していきましょう。

ホーム > 製品活用ガイド > Androidデータ復元 > スマホ復元 > 画面が割れたスマホからデータを復元

サイトマップ

Top