iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > システムユーティリティー > ディスク/パーティション管理 > パーティションバックアップ方法

パーティションバックアップ方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 29,2013 15:16 pm / 編集者: カテゴリ: ディスク/パーティション管理

パーティションバックアップできますか?

私は自宅でパソコンを使って仕事をしています。内蔵ハードディスクをCとDの二つに分けて、これまで危機管理としてDドライブのデータバックアップを1日の作業の終わりに手動で行ってきました。

このデータが壊れたら困るな、という思いからなのですが、最近、それでは不十分であるとわかってきました。例えば、知らない間にコンピュータウイルスに感染するようなことが起こり、システムの復旧が必要になるかも知れません。物理的にハードウェアが故障するかも知れません。複数のパソコンがあれば仕事に差し支えることはないのですが、現在、私には1台のパソコンしかないのでこれが突然壊れたら、仕事が全くできないことになるのです。

データバックアップだけでなくて、システムのパーティション、Cドライブを復元できるようにしておくことが必要であると、ようやく気付きました。ネットで調べてみると、Windowsのフォルダをただ時間をかけて、外付けのハードディスクにコピーするだけでは、Windowsとして機能しないことがわかりました。

ここはまるごとバックアップツールと呼ばれるソフトを使わなくてはならないようです。フリーソフトもあるようなのですが、今回は総合的にWindowsの管理や復旧、パーティションバックアップなどが行える、有料ソフトを探しました。操作が簡単そうだったので、Wondershare「PowerSuiteGolden(Win版)」というソフトを購入し、外付けのハードディスクを準備しました。

マークしてPCで無料体験する :

Wondershare「PowerSuiteGolden(Win版)」にはWindowsの管理ツールが様々搭載されていますが、パーティションバックアップには、WinSuiteというツールを使います。

パーティションバックアップする方法

Step1:ソフトを起動したら最初のウインドウで[パーティションバックアップ]というボタンをクリック。

Step2:バックアップするCドライブを指示し、保存場所に外付けハードディスクを指定します。

Step3:データはpchというイメージファイルの形式で作成されるので、ファイル名を入力、次に圧縮レベルを選択(3択で推奨はノーマル。

出来上がるイメージファイルのサイズを小さくする場合は高圧縮を指示しますが、処理時間は低圧縮の2倍程度かかると説明があります)し、実行します。

これだけの操作でバックアップのイメージファイルが作成され、パーティションバックアップは終了です。実際にイメージファイルから戻す場合は、同じツールの[パーティションの復元]ボタンから実行します。もちろん圧縮したイメージファイルから自動で復元されます。

もっと難しいことだと覚悟していたので、このソフトの操作が簡単すぎてちょっと拍子抜けしました。実際にパーティションバックアップを戻すような事態にならないことを願っています。

関連トピックス
パーティション分割ソフト
回復パーティションの削除
パーティションを結合する方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top