パソコンでの古いiOSバックアップファイルを削除する方法


iTunesでiOSデバイスをバックアップしたことがあれば、直接iTunesからバックアップを削除することができます:


ステップ1:iTunesを起動し、「環境設定」メニューをクリックします。(Macでは、iTunesのメニューの下に表示。 Windowsでは、「編集」メニューの下に表示します。)

ステップ2:「デバイス」タブをクリックします。デバイスのバックアップ領域から、古いiOSのバックアップを選択し、削除を開始するには、「バックアップの削除」をクリックします。

また、直接いiOSのバックアップファイルが保存したフォルダからバックアップファイルを削除することもできます。

パソコンで古いiOSバックアップファイルの場所は以下のとおりです:

Mac: ~/ライブラリ/ Application Support/ MobileSync/バックアップ/

"〜"はホームフォルダの意味で、ホームフォルダ中のライブラリが表示されない場合、オプションを保持し、「移動」メニューをクリックします。

Windows XP:\ドキュメントと設定\(ユーザー名)\アプリケーションデータ\ Apple Computer\ MobileSync\バックアップ\

Windows Vista\7\8:\ユーザー\(ユーザー名)\AppData\ローミング\ Apple Computer\ MobileSync\バックアップ\


delete iOS backup

関連記事

iTunesのバックアップファイルをプレビューしたい?

iTunesが自動的にデバイスのバックアップを生成できます。前回のバックアップした任意の時間からiPhoneを復元することができます。しかし、プライバシー保護のためにバックアップはプレビューできません。ここではMacやWindows上にiTunesのバックアップをプレビューする方法を紹介します。

29.05.2014 もっと見る

iTunesのバックアップファイルから消えたファイルを復元する方法

iPhoneデータを復元!iTunesにバックアップファイルさえあれば、iPhoneから消えてしまった大事なデータも『データリカバリー(Mac版)』を使って簡単に復元することができます。

16.09.2015 もっと見る

iTunesのバックアップファイルから特定のファイルのみを復元できるソフト

iPodファイルを復元!データが消えてしまっても、iTunesでバックアップしたことがあったら、Dr.Fone for iOS(Mac版)を利用して写真などのデータのみを復元することができます。

16.09.2015 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > スマホデータ消去・削除・抹消 > iPhoneデータ抹消 > パソコンでの古いiOSバックアップファイルを削除する
Top