iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPad miniから削除された連絡先を復元する方法

iPad miniを使用している人は間違いを起こす可能性があります。不注意でいくつかのミスをすることがあります。 または疲れているとき、ミスを犯す可能性があります。1つの共通の間違いは、iPad miniに触れて偶然削除されることです。この状況の場合、その消えてしまった連絡先を取り戻す必要があります。iTunesでiPad miniを同期する場合、連絡先を復活かもしれないですが、バックアップや復元する間のデータは上書きされ、消えてしまったのは決まりです。

iPad miniの既存データを影響しない前提で、失われた連絡先を復元するツールがあります。それは WondershareのDr.Fone for iOS(Windows版) または Dr.Fone for iOS (Mac版)です。iPad miniの削除または失われた失われたファイルを復元するソフトです。iTunesバックアップからファイルを抽出してiPad miniの連絡先を復元します。

無料試用版では、リカバリーする前に見つかったファイルをプレビューできます。

2つの手順でiPad miniの失った連絡先を復元します。

•Step1. iTunesバックアップファイルを選択してスキャンします。

•Step2. 検出された連絡先をプレビューして復活します。

Step1.プログラムを起動し、iTunesバックアップファイルを選択してスキャンします。

プログラムをダウンロードやインストールしてプログラムを起動すると、以下画像のようにメインインターフェイスが表示されます。iTunesバックアップファイルへのスキャンを行い、パソコン上のすべてのiTunesバックアップファイルが表示されます。

復元したいバックアップファイルを選択し、「スキャン開始」をクリックします。

iTunesから連絡先を復元

Step2. 検出された連絡先をプレビューして、復元します。

スキャンが終了するとすぐにプログラムは下の画像のように表示します。iTunesバックアップから抽出したファイルは、カメラロール、メモ、連絡先などカテゴリーごとに表示されています。

それらの詳細をプレビューして連絡先を確認できます。復元したい連絡先にチェックを入れて、「復元」をクリックして、パソコンに保存するか、iPhoneに復元するか、選択してください。

連絡先を復元

さらに: Wondershare Dr.Fone for iOS (Mac版)Dr.Fone for iOS(Windows版)は、iPad miniのデータ復元をサポートするだけでなく、iPhone、iPad、iPod touchなどの全てのiOS端末の復元をサポートします。

ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPad復元 > iPad miniから削除された連絡先を復元する方法

サイトマップ

Top