iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > topic > DVD作成 > DVDを保存

MacにDVDを保存する方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Nov 14,2013 19:37 pm / 編集者: カテゴリ: DVD作成

今はDVDを作成して、DVDに焼く方が減っています。 これはエコの面からも考えられるのですが、一番の要因はコストの削減とDVDに焼いて場所をとらないためです。 ではそうやってDVDを見るかというと、実はISO形式にする事で、PCのドライブから仮想ドライブを使いイメージでマウントして再生する事が出来ます。

これは凄く便利な機能で、DVDのROMがいらないというとてもエコな機能なのです。 でもそんな便利な機能でもDVD形式で見たい場合はISO形式にしないと見る事ができません。 つまりネット上の動画ではDVDとし再生する事はできないのです。

ではどうやってDVD形式に変換したら良いかと言うとDVD変換ソフトを使う手があります。 でもどのソフトが良いのか正直分からないという方が多くいます。 そこで紹介したいソフトがあります。 それはWondershare「DVD Creator (Mac版)」です。

 Mac版ダウンロード       windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

Macで起動できるDVD作成ソフトなのですが、操作は簡単で機能は盛りだくさんという素晴らしいソフトなのです。 そんなソフトの魅力を紹介したいと思います。

まず、どんな動画形式のファイルでも簡単にDVD形式のISO形式に変換する事が出来ます。 これはこのソフトの一番の魅力になります。

DVD 作成

次に豊富なメニュータイトルです。 DVDの顔ともなるメニュー機能をでデフォルトで踏査しているメニューから選んで作成する事が出来ます。

DVDメニュー

最後に動画編集機能です。 これは動画をもっとオリジナル性がある物に仕上げたいと思われている方には進んでお勧めしたい機能です。 ソフト一本でここまでの機能を搭載しているのですが、DVD形式に変換出来るファイルが幅広いので、ほとんどの動画ファイルをDVD形式に変換する事が出来ます。 DVD形式に変換した物をPCに保存して、見たいときにドライブにマウントして再生する事が出来るので、エコにも繋げる事が出来ます。 まさにこれからの時代にはなくてはならないソフトになります。 是非、このソフトの便利さを体験してみてみる事をお勧めします。

「DVD Creator (Mac版)」をダウンロードして無料体験しましょう!

 Mac版ダウンロード       windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
MacでDVDの書き出しを行う方法
「DVD Creator (Mac版)」の使い方
MacでDVD作成できるフリーソフト
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top