iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > 動画DVD作成 > ImgBurn日本語化のソフトウェア「Video to DVD 2(Win版)」

ImgBurn日本語化のソフト「Video to DVD 2(Win版)」をお勧め

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 29,2013 11:24 am / 編集者: カテゴリ: 動画DVD作成

ImgBurnの日本語化のソフト:「Video to DVD 2(Win版)」

最近画像や動画データをDVDに変換して、永遠に保存したい方がどんどん増えていきます。PCの初心者でも、ImgBurnのような簡単に操作できるDVD作成ソフトってありますか?

この記事で、PCの初心者に向けて、Wondershare社の製品Video to DVD 2(Win版)を利用して、動画をDVDに焼く方法を紹介します。Mac版とWin版両方もあります。さて、必要に応じて、正しいバージョンをダウンロードして、下記の手順に従って、早速体験してみましょう。

windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

ImgBurn日本語化のソフト「Video to DVD 2(Win版)」の操作手順:

Wondershare社「Video to DVD 2(Win版)」がインストールされた後、下記のチュートリアルに従って操作してみましょう。

ステップ① 製品に動画や画像を追加する

製品を開いて、画面の上の「ソース」ボタンをクリックして、下の「インポート」をクリックして、変換元のファイルを選択して、製品に導入します。また、直感的にファイルを右側の枠にドラッグ&ドロップすることによって、楽々に追加もできます。追加されたファイルが再生できて、必要に応じて、ファイル名、表示の順位なども楽々に設定できます。

動画を追加

ステップ② DVDメニューテンプレートを設定する

ここでは「カスタマイズ」、「チャプターを作成」「テキスト追加」「DVDメニューテンプレート選択」などすることができます。また、 背景画像と音楽なども追加できます。

DVDメニューテンプレート

ファイルを編集する

画像や動画などが追加されたら、不要な部分をカットしたり、回転したりすることも人クリックで完成できます。簡潔な画面で、プロな編集機能があります。編集したいビデオを右クリックして、「編集」をクリックします。ビデオをクロップ、トリム、エフェクトの設定、ウォーターマーク(透し)の追加などを自由に設定することができます。回転、など基礎設定以外に、必要に応じて、文字の追加、音量、明るさ、効果、ビデオをトリムなど詳しい設定もできます。「メニュー」をクリックし、DVDメニューをカスタマイズします。

動画編集

また、ファイルをDVDに変換する際に、様々なスタイルのテンプレートを応用したり、テキストを追加したり、背景、BGM、サムネールをカスタマイズできます。

ステップ③ 動画や画像をDVDに焼く

上記の設定が全部終りましたら、プレビューできて、問題ない場合であれば、「DVD作成」を一クリックして、DVDに焼くことができます。直接DVDディスク以外に、必要に応じて、DVDフォルダ、ISOファイルなどにも作成できます。

DVD作成

以上は、ImgBurn日本語化のソフトウェアを利用して、データをDVDに変換する方法になります。みんなも早速体験して、大切なデータをDVDに変換して、DVDプレーヤーやテレビの大画面で楽しみましょう。

windows版ダウンロード     Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

関連トピックス
M4VファイルをDVDに変換&書き込む方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top