MacでQuickTimeのMOVをDVDに書き込むソフトと方法

QuickTimeのMOVをDVDに変換する簡単なMac向けソフト

QuickTime MOV動画はしばしばインタネット上で見つかるか、一部のデジタルカメラによって生成され、QuickTimeプレーヤーで見る事ができます。

あるときあなたは簡単な方法でQuickTime MOV動画をDVDに作成し、家庭用DVDプレーヤーを通じて大きいテレビでQuickTimeビデオを鑑賞しようと思っていませんか?それを行うためにあなたは高画質で簡単、かつ高速的にDVDにQuickTime MOV動画を書き込みができるプロのDVD作成ソフトが必要です。

Macユーザーである場合、Quicktimeの動画を DVDに変換するためにMac用Wondershare DVD Memory(旧名:DVD Creator)を使用することができます。

Mac版ダウンロード    windows版ダウンロード

これは、MacでMOVをDVDに焼くための最適なソフトウェアです。

Windows版MOV DVD書き込みソフトも用意しておりますので、Windows OSの場合は、Windows版をダウンロードしてください。

QuickTimeのMOVをDVDに変換する簡単な方法

このガイドからは、DVDにMac QuickTimeを取る方法を習得することができます。

quicktime dvd

ステップ 1DVDコンバータにQuickTimeの MOV形式のビデオファイルの読み込み

ソフトを起動し、「新しいプロジェクトを作成」を選択します。
」ボタンを押してMOV動画を追加するか、または単にハードドライブのプログラムからQuickTime MOVの動画をドラックして写真とスライドショーもインポートすることができます。

quicktime 動画編集

ステップ 2 MOVビデオを編集する

あなたのQuickTimeのMOVビデオにいくつかの編集を行うことができます。クロップ、トリム、エフェクトの調整、透かしの挿入、回転機能が用意されています。

quicktime動画編集

多彩なDVDメニュテンプレートも用意しています、フレーム、ボタンの仕様までも変更できます。またテキストの追加もできます。

DVDテンプレート

ステップ 3 QuickTimeビデオをDVDに作成

お使いのMac上で、DVDにQuickTimeのMOV動画を書き込むにはDVDディスクから出力フォーマットとして、ISOファイル、DVDフォルダ(VIDEO_TS)とDVDMediaファイルを選択します。Mac上でQuickTime MOVファイルをDVDに変換した後、あなたの家のDVDプレーヤーで再生することができます。 

quicktime dvd作成

ヒント
MOVはQuickTimeのファイルによって使われていたファイル拡張子です。そのフォーマットはマルチメディアファイルとして機能するためにアップルコンピューターによって作られた。MOVは容器用のフォーマットであり、ビデオ、アニメ、グラフィック、3Dそして、VRコンテンツやテキスト(サブタイトル、実例)を含めることが出来ます。

Mac版ダウンロード    windows版ダウンロード

ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > 動画DVD作成 > MacでQuickTimeのMOVをDVDに焼くソフトと方法
Top