Apple TV


Apple TV

タイプ: デジタルメディアプレーヤー

製造元: Apple Inc.

リリース日:
第3世代:2012年3月7日
第3世代のRev A:2013年1月28日

特徴

HDDを搭載した非常に小さな箱のような機器であり、コンテンツ視聴に特化したPCのようなものです。

Apple TVとは?

そもそもApple TVを知らない人も多いと思いますので、まずは簡単にApple TVについて紹介します。 Apple TVとは、2007年1月9日に販売が開始されたApple製品で、映画や音楽、写真、ニュース、スポーツ中継などのエンターテイメントコンテンツをiTunesから購入・ダウンロードし(ストリーミングにも対応)、TVやPCモニターなどに出力して視聴することができる機器のことです。 HDDを搭載した非常に小さな箱のような機器であり、コンテンツ視聴に特化したPCのようなものです。(PCと言うよりはコンテンツ購入・ダウンロード・ストリーミング機能の付いたHDDレコーダーと言った方がいいかもしれません)

■Apple TVの機能・特徴

価格:¥9,800 (税別)
サイズ:23 × 98 × 98 mm
重量:272g
プロセッサ:Apple A5 プロセッサ(シングルコア)
映像出力:1080pまたは720p対応のHDMI対応
対応ビデオフォーマット:H.264ビデオ、MPEG-4ビデオ、Motion JPEG(M-JPEG)

上記から分かる通り、10cm四方に満たない非常にコンパクトな本体となっております。 Apple TVを購入してディスプレイと繋げることにより、お気に入りのエンターテインメントコンテンツにいつでもアクセスできるようになります。

また、Apple TVからのiTuneアクセスだけでなく、iPhone,iPadなどのiOSデバイスやMacとも同期し、それらのデバイスにあるコンテンツをテレビに映し出すこともできます。 iTunesでは昔の映画から最新作まで幅広く膨大な数の映画(1080p対応)が揃っている上、HuluやYoutubeなどの動画配信サイトのコンテンツにもアクセス可能ですので、映画や動画を気軽に大画面で楽しみたい人などに最適な機器です。 例えば、PCで動画視聴をメインにしている人や、映画のブルーレイディスクを頻繁に購入・レンタルする人などは、Apple TVを使用すると映画や動画の視聴が非常に手軽で便利になるでしょう。 日本ではあまり有名ではない製品ですが、本ページを読んで気になった人はApple TVの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

Apple TV対応フォーマット
m4vM4V
MP4MP4
MOV MOV
AVIAVI
AAC AAC
MP3 MP3
AIFF AIFF
WAV WAV
Top