iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > 他の動画変換 > マックでYoutubeの動画をimovie用に変換

MacでYoutubeの動画をiMovie用に変換する方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
May 05,2014 17:16 pm / 編集者: カテゴリ: 他の動画変換

動画サイトとして人気が高い「YouTube」。毎日色んな動画が登録されています。そんな「YouTube」の動画をダウンロードして自在に編集したいな、なんて思った事ありませんか?

しかしYouTubeに登録されている動画形式はQuickTimeムービーやMPEG -4、HDV、AVCHD、DV-スタンダード、FLV形式が多いのでMacを使っているユーザーはiMovieにYouTubeの動画を変換する必要があります。

一見難しそうに見えますが、「Wondershare スーパーメディア変換!(Mac版)」を使えば簡単に動画をiMovie用に変換する事ができるのです。

Mac版ダウンロード        windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

■「Wondershare スーパーメディア変換!(Mac版)」とは?

動画・音楽・DVD変換・再生+DVD作成+Web動画ダウンロードができるマルチメディア変換ソフトです。

3D動画、最新ビデオカメラやデジカメ、携帯電話などの動画変換にも対応しています。しかも30Xの変換スピードで、超高速変換してくれるので作業効率も抜群!動画・音声・DVDの変換・再生、DVD作成、Web動画ダウンロードといった機能を備えています。

■使い方もとっても簡単です。

①変換したいファイルを指定する

②「iMovie」を保存形式として指定する

③変換する

だけの3つのステップです。

Macでyoutubeをimovie用に変換する方法
編集機能も充実しています。画面の好きな部分だけを拡大ズーム表示、シーンの切抜き保存、ファイルの結合、画質補正、 エフェクト・透かし画像・テキスト追加などエディターとしても優秀なソフトです。

Mac版ダウンロード        windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :


関連トピックス
iMovieにMPGを変換する方法
M2TS/MTSをiMovieに変換する方法
iMovieで編集した動画をDVDに作成するには?
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top