iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

初心者でもすぐに手馴れるビデオ編集ソフト

ビデオ編集ソフトは何ができますか?

ビデオ編集ソフトを使用すると、友人や家族の大切な思い出を残す面白いか感動ビデオを作成・共有することが可能になります。そして、初心者向けのビデオ編集ソフトウェアは、インポート、整理、編集し、迅速かつ簡単に動画を共有できます。この記事では、初心者向けの良いビデオ編集ソフトウェアを紹介します。

Wondershare『動画編集 プロ(Win版)』のインターフェースは直感的かつ簡単で、必要に応じてピクチャインピクチャ、スピードアップ/ダウン、音声変化などの編集ツールも備えています。このソフトの無料試用版をダウンロードする:

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

Wondershare『動画編集 プロ(Win版)』の主な特徴

主要な機能は次のとおりです。Mac OS X(MoutainLionを含む)に応じるMac版は、わずかに異なりますが、ユーザーのためにすべての機能が含まれています。すべての一般SDおよびHDビデオを含む、MP4、AVI、MOV、M4V、MKV、WMV、MPEG、VOB、AVCHD(MTS/M2TS)、TP/TRP/TS/M2Tなどをサポートします。

このような回転、トリム、クロップ、マージなどのすべての一般的な編集ツールが含まれています。「動画編集 プロ」の詳しく操作方法はこちらへ

・カスタマイズ可能なフォント、色、テキスト効果、等でアニメーション化されたタイトルを追加
・コントラスト、彩度、明るさと色相ツールと微調整には、ビデオ/写真。
・50 +を使用してビデオの変更プリセット視覚効果を変化します。
・追加トランジションをクリップ間と写真にモーションエフェクトを適用します。
・簡単に達成ピクチャインピクチャ(画像/ビデオオーバーレイ)トラックを。(上級)
・適用のスピードアップ、スローダウン、変更音声効果を。(上級)
・偉大な映画を作成するためにイントロ/クレジットクリップが内蔵されて追加します。
・記録ビデオや、ワンクリックでウェブカメラとマイクをボイスオーバー。

初心者向けのビデオ編集ソフトを使用する簡単なステップ

早く『動画編集 プロ』の使い方を習いましょう。

   ステップ1.ビデオファイルをインポートする

コンピュータ上のビデオファイルを追加するには、「インポート」をクリックする、またはユーザーアルバムにファイルをドラッグアンドドロップします。追加されたファイルは、アルバム内のサムネイルとして表示されます。右側のプレビューウィンドウでプレビューするようにダブルクリックします。今からは簡単にビデオを見つけ、元のファイルを影響せずに変更できます。

ビデオインポート

   ステップ2.ビデオファイルを編集する

ビデオファイルを編集するには、タイムライン上のビデオトラックにドラッグします。

編集タグ

1.基本的なビデオ編集を行うには、任意のビデオをダブルクリックします。回転、トリミング、セットコントラスト/彩度/明るさと高速/スローモーション、変更音声など。

2.映像/音声を自動的にトリミングするには、タイムライン上でのスライダをドラッグします。

3.時間インジケータを設定し、ビデオを分割する「カット」ボタンをクリックします。

4.テキストやビデオエフェクト(50種類以上ある)をビデオトラックにドラッグし、キャプション追加やカスタマイズします。

5.トランジションを追加する。メイン画面の「トランジション」タブをクリックすると、48種類のシーントランジション効果が表示されます。お好きな適用する写真/ビデオをドラッグします。

ビデオ編集

   ステップ3.家族や友達と簡単に共有する

編集が完了したら、ビデオを共有するには、「作成」をクリックします。ビデオはすべての一般形式で、ポータブルデバイス上でプレイできます。また、YouTubeで共有したり、直接テレビで再生するためにDVDにビデオを書き込むことができます。

編集したビデオを作成

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

サイトマップ

Top