iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Apple Musicの到来---FAQ

6月30日火曜日、Appleは、同社の栄光を持ってApple Musicををリリースしました。ラジオステーション「Beats 1」、音楽アプリのデザイン変更、数え切れないほどたくさんのカスタムプレイリストが搭載されています。ここでは、Apple Musicとは何か、他社サービスとの比較、お使いのiPhone・iPad・Mac・PCで出来る事を紹介していきます。

Apple Musicとは?

Apple Music(同社は上場企業)は、「音楽の楽しみ方のすべてを一つに。」をテーマとしています。

この市場では馴染みがないですが、Appleは、購入音楽ライブラリをApple Musicのストリーミングカタログの力を使って一つにまとめる、というサービスを試みています。

そこから、オンライン・オフラインプレイリストの曲を使って、曲をミキシング・マッチングすることが出来、特定のアーティストを聴く、またはAppleの音楽エディターが手掛けたたくさんの音楽を思い切り楽しむことが出来ます。

Apple Musicは、また、年中無休の誰でも聞ける、iTunes Radioのようなカスタムラジオステーションです。そして、Connectと呼ばれる、好きなミュージシャンのソーシャルメディアストリームを使用出来ます。

Appleが第一にストリーミング音楽サービスを行っている理由

ますます多くの人たちが、音楽配信サービスを利用しており、これはとてもよいことです。あなたが心に思う色々なアーティストの音楽・ジャンル・曲を聴こうと思った時、自身のライブラリにある何千の曲の中から再生するより、たくさんの曲を読み込むことが出来ます。 

Apple Musicのサービスへストリーミングコンポーネントを追加することで、容量が大きくなってしまったカタログで自身の曲を一つにまとめることが出来ます。WWDCでは、数千万と伝えられています。そして、お使いのデバイスにその曲があるかどうか関係なく、購入またはアップロードした曲をすでに配信された曲と一緒に出来ます。

現在では、iTunes Match(クラウドを個人のライブラリに保存しておく)がある程度行っていることですが、Appleのストリーミングライブラリへ追加する場合は、そこから何曲か選ぶ必要があります。

 それに加えて、Appleは、トレーラーのおすすめ・同社の手掛けたプレイリスト・新しいBeats1ラジオステーションで配信音楽や購入音楽の両方で最新のものを見つけることが出来る、と考えています。これはギャンブルですが、Appleの音楽バックグラウンドとして、企業が行いたい事です。

Apple Musicに料金が必要ですか?

はい、ただ初めからではありません。企業は、トライアルとして全ての方に3ヶ月の無料期間を提供しています。iPhone、iPad、Mac、パソコンどのデバイスでもお使い頂けます。

一旦その無料の3ヶ月が終了すれば、1ヶ月につき9.99ドルの支払いが必要になります。

Apple Musicが提供する、全ての機能を使用するための費用です。 その3ヶ月の無料期間は6月30日にスタートしなければいけませんか?

それともいつでも始められますか? 無料のトライアルはサインアップすればいつでもスタート出来ます。6月30日でも12月30日でも大丈夫です。

ファミリープランもありますか?

もちろんです!ストリーミングサービスがお好きな方がお家に数名いらっしゃるのであれば、月々14.99ドルのファミリープランにサインアップして頂き、最大6名までApple Musicをお楽しみ頂けます。

各デバイス毎に同じApple IDを使うこともありません。iCloudのファミリー共有にアクセスする必要があるだけです。

テイラー・スゥイフトの曲は?Appleはアーティストにお金を払っていないのですか?

これは交渉です。アーティストの音楽が配信される時、1回の再生につきあるパーセンテージのお金が支払われます。もともと、Appleはアーティスト、レコード会社、アーティストや他の権利を持った方、などへの支払いを 3ヶ月の無料期間の間は計画していませんでした。ですが、トライアル期間の終了後、料金を支払っています。

いくらかのレコード会社やテイラー・スゥイフトを含むアーティストにとっては、このことはこのましくないので、その結果、Appleは規則を変更しました。企業は現在、トライアル期間の間もあるパーセンテージの支払いを行っており、トライアルが終了した後も高い料金を支払っています。

もちろん、テイラー・スゥイフトにもです!

Apple Musicにサインアップしたら、何がついてくるのですか?

サインアップの後初めの3ヶ月は、どなたでもApple Musicの全ての機能がお使い頂けます。しかし、その最初のトライアルの後は、下記にご紹介します。

Apple Musicの有料サービスに入していない場合、購入・アップロードされた音楽なら、お使いのデバイスでどれでも聞くことが出来ます。(iTunes Matchに24.99ドル年間支払いの場合、お使いのデバイスにその曲があるないに関わらず、iCloudにアップロードした曲はどれでも聞くことが出来ます。)

また、Beats 1ラジオも聞くことが出来、アーティストのConnectを見たりフォロー出来ます。スキップ出来る曲に制限はありますが、広告支援Apple Musicラジオステーション(現在はiTunes ラジオインターフェース)も聞くことが出来ます。 有料サービス(3ヶ月の無料期間付き)で利用出来るのは、上記の他にもあります

• Apple Musicラジオステーションをお好きなように調整。

• アーティストの投稿にラブをつけたり、コメントしたり、Connectのコンテンツの再生・保存が可能。

• 全てのApple Musicカタログにあるものが無制限で聞ける。

• お使いのライブラリにApple Musicの曲を追加出来、オフラインで聞ける。

• ライブラリーにある購入した曲、コピーした曲全て、iCloudにアップロード可能。

• Apple Musicのキュレータが手掛けるおすすめやプレイリストにアクセス可能。

3ヶ月の無料期間後に、有料メンバーにならないとしたらどうなりますか?

Apple Musicカタログからお使いのライブラリへ追加した全ての配信音楽が、再生出来なくなります。Connectのコンテンツへのアクセスもストップされます。Apple Musicラジオステーションを聞く時、スキップ機能が制限されます。

iTunes Matchをお持ちの場合はスキップ機能は制限されませんが、お使いのデバイスへ以前購入した曲やアップロードした曲のストリーミング配信が出来なくなります。

そして、他デバイスからMacライブラリへダウンロードした全ての曲が、削除されます。(お使いの元々のMac iTunesライブラリは、維持されます。)

Apple Musicを聞くのに使えるデバイスはどれですか?

Apple Musicは、iPhone、iPad、iOS 8.4、またはそれ以降で作動しているiPod touchでご利用可能です。

また、Apple Watch 1.0.1、またはそれ以降のバージョンのもの、iTunesを搭載しているMacやパソコンでもご利用頂けます。Android、またはApple TVからのアクセスはこの秋後半可能となります。

他の新しく発売されたiPodはどうなりますか?

 残念ながら、iPod touchのみがApple Musicと互換性があります。新しいiPod nano、iPod shuffleはお持ちのトラックが制限されます。Appleのソフトウェアアップデートを待ち望んでおりますが、しばらくお待ちください。

こちらは別途にiPod nano、iPod shuffleでApple Musicを聞く方法をご紹介します。

iPod nano、iPod shuffleでApple Musicを聞く方法

え?Androidでも使用可能?本当ですか?

本当です。Beats MusicがAndroidアプリの全てを持っています。

そして、Appleは、お客様の音楽を一つの場所に納めることを提供したい場合、複数ののプラットフォームも同様にフレキシブルに対応する必要があると感じています。

Apple Music用にApple TVのアップデートはまだしないのでしょうか?長すぎませんか?

お気持ちはわかります。しかし、お待ちの間は、Apple Musicのオンエアが使用出来るので、何とも言えません。恐らく、新しいApple TVのインターフェースを待ち望んでいることと思います。もし素晴らしいものが開発されるのであれば、待つ事はそんなに悪いことではないのでしょうか?

Apple Watchでは、どのようにApple Musicは作動するのでしょうか?

基本的には、Apple Musicライブラリから普通のプレイリストのようにお使いのApple Watchへすべての音楽を同期することが出来ます。Apple Watchへ保存しますので、再生用にiPhoneを持つ必要もありません。

正確にApple Musicを得るにはどうしたらいいですか?

最新iOS 8.4を設定→概要→ソフトウェアアップデートからダウンロードします。次に、Apple Musicアプリを開くだけです!また、いったんiTunesアップデートを実行すれば、お使いのMacでApple Musicを使用することも出来ます。

iOS 9ベータを使用しています。Apple Musicを使えますか?

もちろんです!現在でiOS9ベータ3(と、iOS 9パブリックベータ)、お使いのデバイスでApple Musicがご利用頂けます。

現在、Beatsに加入しています。Beats Musicは何か変わりますか?

何も変わりません。

BeatsのアカウントをApple Musicへ切り替えることが出来ますし、保存された全てのライブラリコンテンツと散らばったプレイリストを転送出来ます。

一旦移動させたら、Beatsの加入はキャンセルされ、Apple IDを経由してApple Musicのメンバーになります。

もちろん、Beatsへの加入を続けることも出来ますし、それとは別にAppleの加入・無料トライアルへサインアップすることも出来ます。

しかし、一度に複数のサービスを操作することになります。BeatsからApple Musicへは、プレイリストを転送出来ないでしょう。


サイトマップ

Top