iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

5つの方法でiPhone 6/6PlusでIMEI番号を見つける

壊れたiPhone6/6Plus/5sなどの修理交換やサポートを受ける際に「IMEI番号」が必要になります。
この記事では、iPhoneのIMEI番号を確認する方法を幾つか紹介します。

iPhoneのIMEI番号とは

そもそもIMEI番号というのは、「国際移動体装置識別番号(端末識別番号)」を意味する英語“International Mobile Equipment Identifier”の略です。 全ての携帯端末ごとに番号がついているのがIMEIとなります。

これにより所有者が限定できるようになっています。 IMEI番号は15桁の番号で、SIMカードを変えても変わることもありません。 IMEIとIMSIの組み合わせで電話をかける場合に事業者に送信されまるので、利用者がどんな端末を使っているかなどを知ることができます。

5つの方法でiPhone 6/6PlusのIMEI番号を見つける

方法 1.「*#06#」で簡単に電話画面から確認

STEP-1: デバイスを接続した状態で表示された電話番号を選択するとIMEI番号がわかります。

STEP-2:簡単に画面から確認するには、電話を書けるように、「*#06#」 を入力するだけでIMEI番号を見つけることができます。

簡単に電話画面から確認

方法 2.デバイスを使ってIMIE番号の確認

デバイスを使ってIMIE番号を調べるには、設定、一般、情報をタップしていきます。 IMEI/MEID、および ICCID を確認できます。

.デバイスを使ってIMIE番号の確認

方法 3.iTunesを使ってIMIE番号の確認

IMEI番号はほかにもiTunesでも調べることができます。 デバイスをコンピューターに接続をして、iTunesを立ち上げることで、IMEI番号を調べることができます。

STEP-1: iTunesの右上に現在接続されているデバイスの種類が表示されます。 iTunes Store を表示している場合は、まず右上の「ライブラリ」ボタンをクリックします。デバイスが表示されない場合は、「表示」>「サイドバーを隠す」を選択します。

STEP-2: 概要のタブを選択するとデバイスの情報が表示されます。 表示されるシリアル番号をコピーしてAppleのWEBサイトでオンラインセルフサービス、およびサポートへの問い合わせなどのフォームにペーストできます。

iTunesを使ってIMIE番号の確認

方法 4.PC・MacからIMIE番号の確認

一度iPhone 6/6Plusと動機したMACがあれば「コントロール」キーを押しながら「iTunes」メニューにある[iTunesについて]を選択することでiPhone 6/6Plusのシリアル番号を調べることができます。

MacからIMIE番号の確認

方法 5.iPhoneの包装されていた箱からIMIE番号の確認

iPhone 6/6Plusの画面操作できない場合の確認方法としては、使用しているiPhone 6/6Plusの包装されていた箱の背面に、SerialNOというのが記載されていますので、その番号がシリアル番号となり、IMEI番号は本体背面のIMEIと書かれているのがその番号となります。

iPhoneの包装されていた箱からIMIE番号の確認

電池パックのカバーを外して、中にあるシールの番号がIMEI番号になっています。 手元にiPhone 6/6Plusがない場合でもIMEI番号を調べることができます。

iPhoneの包装されていた箱からIMIE番号の確認

このように、IMEI番号を調べる方法はいくつかありますので、どれか3津程度覚えていれば、IMEI番号がわからないというようなことがありません。

ホーム > 製品活用ガイド > iPhone全般 > iPhone情報 > iPhone 6/6PlusでIMEI番号を見つける

サイトマップ

Top