iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhone6s写真復元:iPhone 6s/6s Plusで消えてしまった写真、画像が復元できる!?

iPhone 6s/6s Plusを使っていたら、間違えて友達や家族、恋人との大事な写真や画像などを消してしまった。。。アップグレードをしたら知らないうちに写真データがなくなっていたっていうことありますよね。そんな時皆さんならどうされますか?わたしはそんなときどうしていいかわからず、なくなく諦めていました。 かといってそんなにすぐには諦めたくないですよね。

iPhoneをお使いの方ならもうご存知のとおり、iPhone 6s/6s Plusに搭載しているiOS9には、30日間なら誤って消してしまった写真や画像を簡単に復元できるという便利な機能がついているので、一度消してしまった写真や画像でも「最近削除した項目」から30日以内であれば復元が可能なのです。でも消えてしまったのを気づいたのが30日以降だった、30日たってからやっぱりあの画像を復元したい。という方必ずいらっしゃると思います。

では、30日過ぎてしまったらどう復元したらいいのでしょうか。また、うかっりiPhone 6sの写真アプリで「全てを削除」を押した時に、諦めますか?

iPhone6s写真復元アプリを探してみてもいろんなアプリがありすぎてどれを使ったらいいかわかりません。そんなときWondershareのiPhone・iPad・iPodデータ復元ソフトDr.Fone for iOS(Windows版)を使って復元してみてください。「Dr.Fone for iOS」ではiTunesあるいはiCloudのバックアップファイルから簡単にiPhone6sの消えた写真や画像を復元することができるのです。

それから、その問題について、詳しくうっかりiPhone6sの削除された写真を「Dr.Fone for iOS」で復元する方法を紹介します。まずは無料体験版をダウンロードして、お試しましょう。

win版ダウンロー   Mac版ダウンロー  

Step1.iPhone6s写真復元ソフト「Dr.Fone for iOS」をダウンロードして、インストールしてください。
「iTunesバックアップファイルから復元」という機能を選択します。

iTunesバックアップファイルから復元

Step2. iPhone6sの消えた写真があるバックアップファイルを選択して、スキャンします。

Step3.iPhone6sの消えた写真を検出しています。

Step4.「スキャン開始」ボタンをクリックして、iTunesバックアップファイルのiPhone6sの消えた写真データをスキャンし始めます。

iPhone6sの消えた写真をスキャン

Step5.iPhone6sの消えた写真をプレビュー復元します。

少しお待ちいただければ復元完了です。iCloudのバックアップファイルから復元する方法も大体同じ要領ですることができます。

iPhone6s写真復元ソフトDr.Fone for iOS(Windows版)は無料体験をしていただけるので、いきなり購入するのはちょっと…という方はまず無料体験で「Dr.Fone for iOS」のiPhone6s写真データのスキャンを体験してみてください。きっと気に入っていただけると思います。

win版ダウンロード   Mac版ダウンロード

ホーム > 製品活用ガイド > topic > iPhone新機種関連 > iPhone 6s/6s Plusで消えてしまった写真や画像を復元する方法

サイトマップ

Top