iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

PCを高速化にする方法

■PCを高速化にする方法について

今のネット時代、パソコンを使う機会も多く、毎日パソコンを使用しているという人も少なくないと思います。

 

そんな生活の中で重要な役割を果たすようになったパソコンをみなさんは快適に使えていますか?起動が遅かったりすることはありませんか?今回はパソコン環境を快適にし、パソコンの動作を高速化する方法を紹介します。この方法を試すことによってパソコンでの作業効率をさらに良いものにできます。

■1:デスクトップのアイコンを少なくする

パソコンはデスクトップのアイコンを表示するために常にメモリを使っています。

 

必要のないアイコンがデスクトップにあるとそれだけ無駄にメモリを消費して動作が遅くなってしまいます。なので、なるべく必要のないアイコンはデスクトップに置かないようにするとよいです。 [ごみ箱]、[コンピュータ]、[ドキュメント]以外はデスクトップに置かないのが一番の理想です。

■2:使用していないソフトウェアーを閉じる

同時にいくつものソフトウェアーを起動しているとパソコンのメモリ使用率が高くなり、作業が遅くなってしまいます。使用していないものはこまめに閉じて、パソコンの作業処理能力が奪われないようにしましょう。

■3:セキュリティーソフトを最新バージョンにする

パソコンをウイルスなどの危険から守ってくれるセキュリティーソフトですが、ウイルススキャンなどの作業はパソコンにとても負担になってしまう作業です。改良された最新バージョンにすることで作業処理能力の消費が減り作業効率が高速化できる可能性があります。

4:Cドライブの容量を確認してみる

HDDの容量が少ないと作業動作が遅くなりさらにアプリケーションが正常に作動しないことがあります。容量が少ないときはCDや外付けHDDなどにデータを移してパソコン本体の容量を多くしておきましょう。

■5:使用していないプログラムを消去する

パソコンの中にはユーザーの必要としていないプログラムがパソコン購入時から入っています。自分に必要のないプログラムはメモリ、ディスク容量、処理を消費してしまいパソコンの作業速度を低下させてしまいます。必要のないと感じるプログラムはパソコンの中から消去してしまいましょう。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > topic > IT系 > PCを高速化にする方法

サイトマップ

Top