iOS 11アップデートX

PDF to Pages (Mac版)

編集可能なiWork Pages '09ドキュメントに変換するには最適!

機能概要

簡単にPDFファイルをiWork Pages '09に対応する形式に変換!ファイルは元のフォーマットとレイアウトのまま変換されます。

 

使い方が簡単。PDFファイルをインポートして「変換」ボタンをクリックするだけ。
手動設定は必要なし。自動的にPDFファイルをiWork Pagesに変換。
オリジナルなレイアウト。変換後のファイルのレイアウトが元のまま。
バッチ変換。大量のPDFファイル一気に変換。
変換後のiWork Pagesドキュメントは編集可能で、変更可能。
パスワードで保護されたPDFファイルの変換にも対応!
PDFファイルをiWork Pagesドキュメントに変換するのはこんなに簡単

PDFファイルをiWork Pagesドキュメントに変換するのはこんなに簡単


高品質にPDFファイルをiWork Pagesドキュメントに変換できるように、Wondershare PDF to Pages(Mac版)はシンプルな製品として新登場!

製品をインストール後、何の設定も要らなく、PDFファイルをメイン画面にドラッグ&ドロップしてから、
「変換開始」ボタンをクリックするだけで、PDFファイルの変換が自動的に始まります。
PDFファイルの内容やレイアウトを元のままに保持

PDFファイルの内容やレイアウトを元のままに保持


PDFファイルにあるテキストや画像を含んで、すべてiWork Pagesドキュメントに変換します。

しかも元のフォーマットとレイアウトを無劣化に保持します。

ですから、変換後、手動でファイルのレイアウトを調整する必要はありません。
パスワードで保護されたPDFファイルも変換可能

パスワードで保護されたPDFファイルも変換可能


パスワードで保護されたPDFファイルをアクセス可能にするため、それらのPDFファイルも楽に変換可能です。

たんにパスワードを入力するだけで、パスワードで保護されたPDFファイルはコピー・編集・印刷可能になります。
バッチ変換と部分変換に対応

バッチ変換と部分変換に対応


仕事の効率アップにつながる便利な機能も多数搭載します。

バッチ変換機能(一度に50個のPDFファイルがインポート可能)を利用すると、
一気にPDFファイルを変換可能なため、時間の節約になります。
Mac用PDF→Pages変換ソフトのおすすめ!Macで簡単にPDFをPagesに変換! PDF to Pages(Mac版) Mac用PDF→Pages変換ソフトのおすすめ!簡単にPDFファイルをiWork Pages '09に対応する形式に変換!ファイルは元のフォーマットとレイアウトのまま変換されます。
5
すべてのユーザーの声を見る(7)
  

WondersharePDF to Pages (Mac版)

Top