iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iTunesのMusicライブラリーを自動クリーンアップと整理

iTunesライブラリーの春の大掃除をするときです、そして何年もの間にライブラリーに作成された内容をきれいに整理する時期です。ジャンルによって曲をシャッフルしたい人にとってiTunesライブラリーをきちんと整理するのはとても便利です。一旦整理すれば、それぞれのジャンルやアーティストの中で好きな時に変更できます。整理されたライブラリーがあれば必要に応じてカスタムメイドのプレイリストが作成しやす位です。例えば、自転車に乗る時用とか、ジムでのトレーニング用とか、公園を散歩するとき用など。iTunesを使ってでもライブラリーを編集するのは可能ですが、音楽のタグを手作業で設定しなければいない場合があったりして、幾つかの欠点があります。しかも、かなり時間と労力が必要になります。それに加えて、一旦iTunesでライブラリーを編集するとそれを他のプレーヤーで流すことができなくなります。幸いにもTunesGo Plusがそのプロセスをすべて簡単にしてくれます。

Step1:TunesGo Plusのウィンドウを開いて、ライブラリーのセクションに行ってください。

TunesGoがあなたのライブラリーの内容を分析します。(ライブラリーの容量によっては少し時間がかかります。)

分析が完了すると、ライブラリーが少し乱れているのでクリーンアップが必要ですというメッセージが出てくるかもしれません。

iTunesライブラリクリーンアップ

Step2:iTunesライブラリのクリーンアップ

iTunesライブラリを整理--修復ボタンを順次に押すと、ほらできた!TunesGo Plusがすべてのなくなっている情報を補修してくれます、例えば、見当たらないカバーとか、他の見失っていうメタデータ情報など。どうですか、A,B,Cといったように簡単でしょう!もちろん手作業で音楽のタグ付けをしたり、
アルバムのカバーを変えたり、重複したものを消去したり、見当たらないトラックを取り除いたりもします。

iTunesライブラリクリーンアップ

iTunesライブラリクリーンアップ


ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iTuneslibrary > iTunesのMusicライブラリーを自動クリーンアップと整理

サイトマップ

Top