iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iOSからPCへ > iPhoneをPCに手動でバックアップ

iPhoneからのPCバックアップを手動で行う方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 08,2015 11:08 am / 編集者: カテゴリ: iOSからPCへ

iPhoneのデータをPCバックアップされる方は沢山いらっしゃると思います。バックアップを取得する理由として挙げられるのは、iPhoneの緊急時の対応としてと考えられている方がほとんどだと思います。いつ壊れるか分からないし、いつ誤削除してしまうか分からないiPhoneなので、バックアップを取得する事によりすごく安心出来ます。
そしてそのバックアップの代表とされているソフトがiTunesです。このソフトが使用される理由としてiPhoneを繋ぐと直ぐ認識して自動でバックアップを取得してくれるのが特徴で大人気となっています。しかし、それが逆に融通がきかないという欠点があります。自動でバックアップを取得されるので、常にiPhoneの今の状態を取り込もうとします。
そのため、バックアップデータの前の状態がiPhoneを接続する度に消えてしまうのです。つまり、前の状態に戻すことが凄く難しくなるのです。でも、手動でバックアップが出来たら凄く便利に感じと思います。そんなiTunesなしでデータのバックアップが出来るソフトがあります。それはWondershare TunesGo (Win版)です。

Windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :


『TunesGo (Win版)』を使用すると、iTunesなしでソフト上でiPhoneのデータを手動で管理する事が出来ます。そして、ただ手動でバックアップが出来るだけではなく、連絡先の管理やメッセージの管理や写真や動画の管理など、iTunesを超える管理方法が出来るのです。このソフトが凄く御得感を感じる機能を集めた機能なのです。連絡先やメッセージの管理も出来るので、整理も出来ます。

iPhoneは内部メモリーが限られているので、あまりに多くのメッセージを取得してしまうとメモリーが少なくなるため、削除しなければ受信が出来なくなります。しかし、このソフトを使用する事により、メッセージや連絡先も移動できるので、iPhoneへの負担も多く減らす事が出来ます。iPhone持ちには欠かせない便利なソフトです。

何よりも手動でデータの移動が出来るので、バックアップのデータもオリジナルで編集出来るようになります。つまり移動したいデータだけ移動して、いつでも望むままのバックアップを作ることが出来るのです。そのため、最新の状態ではなく、最良の状態にiPhoneのデータを戻すことが出来ます。さらにオリジナルデータを作れるので、単純作業感は一切なくなり、楽しくバックアップを取得する事が出来ます。是非、『TunesGo (Win版)』はお勧めしたいソフトです。

Windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
iPod Touchの写真をPCへ送る方法
iOS 8にアップグレードする前に、iPodのデータをインポート・転送する方法
iPhoneの音楽をiTunesへ転送する方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top